アジ三昧♪

12月の上旬は毎年。店が一段落?週末でも。ご予約がぽっかり空いたりします。
ので。晴天に恵まれた日曜日。朝から夕方までアジ練習♪
いつもの練習とは違って、バンバン走る。
走ったら即、コース組み替える。組み替えては走る。
何パターンのコースを走ったか?覚えていないけど(笑)走りました。
一つのコースで。細かく検分して、コースを攻略するのも楽しい。
でも。どんどん機材を組み替えて、新しいコースを走るのも楽しい。
どっちでもいいです。
本日ご一緒して下さったメンバーは。シェルティ・シェルティ・ボーダー・ジャック(ルカ)
高速組の中で。ルカの遅さは際立ちました。(ルカはワタクシに合わせて走るからね。)
でもね。遅くったってイイ。と。ワタクシは思っています。(速ければ尚イイけどね。)
なぜなら。競技会とか。カンケーないから。
競技での頂点を目指す子には、それなりの練習方法があります。
でも。ニコルカは。ソコではなくって。
「一緒に走って。ワタクシと一緒に楽しむ。」が目標です。
シニアが加速しちゃう世代に入りつつある。ニコルカ。
競技ではなくって、いつまで楽しく遊べるかな?って言う要素が大きいのです。
いつまでも走らせてやりたい。その為の選択肢の一つです。(選択肢は多ければ多いほど良いですから。)
もしも。競技の要素を入れるのならば。それは。ワタクシと対ニコルカなだけです。

アジリティって。特別なものじゃありません。
アジをやっているからって。良いワンコな訳でもない。(家庭犬としては、NGケースも多々有ります。)
パピーからシニアまで。どんなワンコでも参加できます。(アジをやっているからってだけで。エラソな飼い主さんもいるけどね。)

ご一緒してくれました。ボーダーのアマンちゃんが可愛かったな♪
12歳のシニア女子です。
c0140260_21292887.jpg

果敢に向かう!でも。やっぱりシニアですから。
若い頃と同じ高さのハードルなんか飛べません。
飼い主さんもちゃんと分かっておられる。ハードルを低くして、負担のないよーに。
シニアを労わりつつ、でも楽しく♪走っておられました。
12歳とは思えないくらい白髪もないし、コートもツヤッツヤ。
健康管理をきっちりされているんだなぁ。って。尊敬です。

ワタクシ。競技優先でケアの出来ていない。汚いワンコが嫌いです。
世界へ行くワンコであったとしても。もしも。歯が汚かったり、爪伸びほーだい。
になっていたとしら、「おえーっ」て。なります。
「ケア=健康。」ですから。


あー。ルーちゃんの課題は満載だけどねー(苦)

by asakoaa | 2017-12-03 21:35 | アジリティ | Comments(0)

てんやわんや~!!・・の成長日記


by asakoaa