最近のご飯

ご飯の悩みは尽きないのですが、答えが見つからない。 ┐(´-`)┌
悩みつつも。ご飯作り。

<材料 ニコルカ12食分>
 鳥レバー 370g (410)
 鳥胸の挽肉 280g (300)
 さんま 400g (1240)
 レンコン 小1コ
 トマト 大1コ
 にんじん 1本
 小松菜 1把
 ご飯 150g (250)
 -他:片栗粉/生姜/オイル:少々
c0140260_239548.jpg

 * ()内の数字は大雑把なCalです。野菜は面倒なので計算せず
 * 1食200~250Cal(最後にたらす油の量で増減します)
------------------------------------------------------------------

さんま+蓮根+人参+生姜+片栗粉をミキサーへ。
どろどろのペースト(つみれのつもり)ができましたら、スプーンで適当な大きさに掬って茹でる。
c0140260_2384137.jpg

残った茹で汁に、他材料を全て加えて煮る。
おじやご飯。最後にオイルをたらり。 (えごま油/オリーブ油/ゴマ油/紅花油 など気分?で)
c0140260_2393355.jpg


がっつがつ。
c0140260_2395747.jpg

べろべろ。
c0140260_23101671.jpg

ふちも忘れずに。
c0140260_23103214.jpg

ニコのお皿が気になるルカ。
c0140260_23114735.jpg

お互いにお互いのお皿をチェック。
c0140260_2312625.jpg

小さな食べこぼしも見逃さない。
c0140260_23105151.jpg

しつこくしつこくチェックを繰り返し
ぴっかぴか★ 
c0140260_23123698.jpg



たんぱく質の種類は問わず。脂身は避けますが、なんでもござれ。
(あ・でも大型海水魚は水銀が恐いのであまり登場しません。)
足りなければ、お豆腐や納豆、卵で誤魔化しつつ。。。
炭水化物も問わず。ご飯以外にもうどんだったりパスタだったりお芋の時もあり。
作り置きのご飯がない日は、骨付き生肉をゴロン~だけだったりもする。
加熱してしまうんじゃ、酵素もへったくれもないわ~と思うものの
作り置きの場合、加熱しないと日持ちが心配&生野菜はウンチが緩くなるので仕方なく加熱する。
おじや以外にも、チャーハンだったり、もっと汁の多いスープご飯だったり。
特に味付けはしませんが、味噌なんかを加える事もあります。(少々の塩分は気にしません。)

これでも!今回はワタクシなりに大変手間をかけたご飯です。(つみれを作った辺り)
さんまが高カロリーで、たんぱく質が全体の8割強。ですが
普段は、たんぱく質6割/炭水化物2割/脂質2割。くらいを目安に。
適当。ではございますが。。。ワタクシなりに気を使ってますヨ。
特に体調不良もない為、こんな感じで続けております。



あぁ。でもホントに。こんなんで、いいの?悪いの??
悩みは尽きず。。。

Commented by Sakata at 2010-09-30 09:28 x
おいしそうな手つくりごはんを初めて拝見、以前から作って食べさせているらしけど、何をどんなふうに…と思っておりました。最後のピカピカな器と
お互いのお皿の確認……の写真が微笑ましくて、満足していると思います。
毎食の手づくりはたいへんと思います。
いつも考えて作ってゆかなければならないのですから
ドッグフードはどんなにか楽ちんと思いますが
手作りごはんは、まさに「手塩にかけて」ですね。

追伸 夏にはたいそうお世話になりました。
おかげさまで良い夏になりました。


Commented by asakoaa at 2010-10-01 00:50
★sakata さま
こんばんわ♪
今年の夏はあまりの暑さにばってばての私でしたが
2回もお逢い出来まして、本当に嬉しかったです★
今日はsakata様の日~♪と思うと自然にテンションUP↑
旦那様のお話も楽しくて、あっと言う間のひと時でした。
また、来年の夏までお預けかと思うと淋しいのですが
ブログを通して繋がってる。と思うと嬉しいのです。
本当にありがとうございました!!!

>毎食の手づくりはたいへんと思います。
いえいえ・・・手抜きのでたらめご飯。なのですよ。。。
「バランス」を思うとドッグフードの方が良いのでは???
とも思います。最近は無添加のフードも増えておりますし
喰意地だけは人(犬)一倍!な2つはフードでも文句なしでがっつがつです。
>まさに「手塩にかけて」ですね。
いえ。。。私の自己満足なだけかもしれない。。。
どんなに安全を謳ったフードでも犬ご飯に関しては規制のない現状。
フード選びがめんどくさいばかりに、手造りを続けているとも言えます。
手抜き手抜きですので、実はさほどの手間でもないのです。

by asakoaa | 2010-09-28 23:25 | ごはん | Comments(2)

てんやわんや~!!・・の成長日記


by asakoaa