岩州公園

本日は、烏川渓谷と並ぶ、ニコの大好きなお散歩スポットのご紹介。
「岩州公園」です。
c0140260_22101980.jpg

とてもとてもマイナー&辺鄙な場所です。正に知る人ぞ知る。
公園と呼ぶには、ちと険しい。。
登山と呼ぶには、大袈裟ですが、山の稜線を歩ける遊歩道です。
岩殿山の南の稜線続き、明科町(安曇野市)と生坂村にまたがる岩峰群。
「岩州」の名前のとおり、見応えある岩が随所に点在しております。
また、北アルプスを望む絶景スポットでもあります。
(各所に展望台はあるものの・・
 軽装で行ける範囲で、ここ以上のスポットはなかなかないのでは?と思います。)

細い林道を登ると。じゃん!お決まりの神社。「山の神」があります。
「今日もニコが無事に戻ってきますように。。」祈りながらリードを外します。
c0140260_2210466.jpg

まずは、「蛇岩」
(岩が蛇のように起伏していたり、岩蛇がよく出たので名づけられたという。
 昔ここに大蛇がいて通行人を悩ましたので
 猟師が南隣のふんぐり冷やしの山の神に祈願して退治したという)

今はいませんよ。ワタクシが通った時はいませんでした。(と、思う。)
c0140260_221157.jpg

お次は・・「白州岩」
(大正時代まで日照り続きで困った時
 潮沢の人々はここで百八燈の松明をたいて雨乞いをした。
 矢下沢、名九鬼、柏尾方面が眺望できる。)

岩の上に上がると、それはそれは清清しい!!
しかし、足元を見れば絶壁。高所恐怖症の方へはお奨めできません。
c0140260_22112760.jpg

どんどん行きましょう。「投越岩」
(向かって右は男岩、左は女岩で、子供が欲しい夫婦が岩に願いをかけ
 岩へ片手をつけたまま小石を投げ
 男岩を投げ越せば男子が、女岩を投げ越せば女子が生まれるという)

え~と。。。ちょっとムリ。
なかなか高いのですよ。片手をつけたまま投げ越せる腕力があれば
スポーツ各方面から、スカウトが殺到するのでは??
c0140260_22141758.jpg

まだまだあります。「烏帽子岩」
(形が烏帽子に似ているので名づけられた。
 岩がとびとびに続き猿が跳んで遊んでいたという。
 昔北隣の猿が城を守っていた武士が、敵に追い詰められ
  この岩から猿のように跳びおりて池沢方面へ逃げたという)

え?え~と。。。これもちょっとムリ。
断崖なのですよ。跳び下りたら、即死は必至。
昔の人はより猿に近かった為、跳び下り可能。・・・だったのでしょうか??
c0140260_22175893.jpg

このように、行く先々に曰くありげな岩が待ち伏せております。
ワタクシは特に岩が好きな訳ではありませんが
岩のない山道を行くのに比べれば、岩のある山道を行く方が楽しい。
(ニコはどっちでも良いそうです。┐(´-`)┌ )

まだまだあるのですが、長くなりそうですので、次回へ続く。
# by asakoaa | 2009-02-18 22:25 | お散歩 | Comments(0)

薄川

本日のお散歩は、薄川の河川敷へ。

川を挟んで、両側にずっと、ずっと、芝生の河川敷が続きます。
ここの何が素晴らしいかって。
「何もない」素晴らしさなのです。

先日も記載いたしましたが。(くどい。)
ちょっとした広場があれば、マレットゴルフ場を造ってしまいがちな長野県。
民主主義原理に則って、多数決で採択されているとは思うものの。。
あまりにも安易ではないでしょうか!?

こちらは、そのような発想に侵されず、ひたすら、何もない。
ところどころ、休憩用のベンチや、お子さん用の遊具などはあるものの
殆どが、さっぱりとした芝生の繋がりのみなのです。
もちろん、犬立ち入り禁止地帯はありません。

なんにもない、しあわせ~~~!!!
ずっと先まで続く原っぱを、ずんずんと歩く、しあわせ~~~!!!
c0140260_23161443.jpg

正面には松本のシンボル?美ヶ原。
のびのびと。せいせいと。
c0140260_23163952.jpg

金華橋からは、林城跡へ登る山道も整備されております。
川と山。両方を楽しめるのも嬉しいものです。

P.S 何もない。何もない。とは申しましても、桜並木がございます。
  堤防沿いに続く満開の桜は、なかなかの迫力ですよ。
# by asakoaa | 2009-02-16 23:22 | お散歩 | Comments(0)
空から何か降ってこない限り、1日2回はお散歩へ行きます。
何か降っていたとしても、合間を縫って、隙を突いては、出掛けますので
1日2回は、ほぼ、守られていると言えましょう。
1年365日。年間にして多分700回位。

何が言いたいかって。。。
そりゃね。つまんないお散歩も往々にしてある訳ですよ。
毎回毎回、充実した素晴らしいお散歩にして差し上げたい。
気持ちはやまやまなのですが、何事もワタクシの思いとおりに運ぶほど
世の中、甘くはないようです。 ┐(´-`)┌

先日伺いました、平瀬緑地。
ラーラ松本(松本市のゴミ処理場です。)の裏手にある緑地帯。
さほどの面積はありませんが、芝生の原っぱがあり、(人口ですが)川が流れ
我が家からも程近く。まずまずのお散歩スポットなのです。

が・・・
いつもの広場にわらわらと先客がいらっしゃる。
いつものニコの広場に何やら並べていらっしゃる。
忌まわしい 「マレットゴルフ」が始まったご様子。
c0140260_2336393.jpg

広い原っぱ。転がるボール。・・・そそられます。
ましてや、いつもここでボール遊びをしている犬ですから
「おれのボール!!!!!」と興奮しても、致し方ありません。
あっちでもコロコロ。こっちでもコロコロ。気になって、気になって、仕方ない。

犬禁止とはどこにもございませんでしたが、明らかに禁止の雰囲気。
高齢者のほのぼのとした集いかと思いきや、思いの外、真剣勝負。
とても、とても、入っては行けません。
避けてお散歩いたしましたが、どうしても中央広場が気になる。

「どうして今日は遊べないのか!!??」釈然としないニコでした。。。

P.S 山でも川原でも、ちょっとしたスペースがあれば、そこにはマレットゴルフ場が。
  高齢者の多い長野県ではございますが、マレット人口がそんなにいるのか!?
  人っ子一人いない。閑散とした光景もよく見かけます。
  ちと、多過ぎやしないか!?
  1/10でいいから、ドッグランへ変更して頂きたい。
  そして、いたる所にマレット広場があるというのに
  わざわざこの原っぱへ出張されませんように。
  ・・・・・切に願います。
# by asakoaa | 2009-02-15 23:41 | お散歩 | Comments(0)

NEWベッドその後・・・

先日、記事に致しましたニコベッド。
あれから、どうしたのか?
・・・疑問にお思いの方はいらっしゃらないと思いますが。。。
・・・思いますが、勝手な続報です。

要するに、噛めなきゃいいんですよ。 ┐(´-`)┌
で、噛めないように工夫しました。
中学生以来の「図工(苦手)」の時間です。

まずは、プラダン(プラスティックダンボールの略)を用意致しまして・・・
1.ベッドの四辺の長さに合わせてカット
2.縁にコの字型に被さるように切り込みを入れ
3.切り口でカバーが破れたりしないように、ガムテープで保護

(たった3行の工程ではございますが、小1時間かかりました。。。不覚)

キャッチフレーズの・・・
「あご乗せ、ふんわり」から「あご乗せ、がっちり」へ無事VerUP
(ふんわりが心地良い。なんてありますがね。問答無用!です。)
c0140260_2244744.jpg

~~~現在のところ、被害は無い模様です。~~~

洗い替え&春夏も使えるように、替えカバーを再注文致しました。
今までのカバー生地は薄手のベロア。今回はナイロン様の厚手のもの。
爪&歯がかかりにくい、特殊生地だそうです。
抜け毛を払うのもらくちんです。
c0140260_22164255.jpg

が!!!このように、更なるカバー購入を促す戦略でもあったのか?!
改めて、福袋の恐ろしさを実感した次第です。。。(ё_ё;)

夜は人間のベッドでお休みになるニコです。
室内トイレを覚えてから、安易に一緒に寝るようにしてしまった。
布団に潜り込み、ワタクシに思う存分、もたれ掛かる。
どうかすると、腹の上に乗ってお休みになります。
たかが、6.4㎏。されど、6.4㎏。・・・・・お・重いんです。

寝ているところを起こすのは忍びない。
寝返りを打ちたくとも、じっと我慢の日々。
安眠できない夜が続いておりましたが、このベッドを購入してから
自分のベッドで寝てくれるようになり、安堵しております。
(それでも、明け方には移動して参りますが。。)

がっちりへ仕様変更後もお気に入りのご様子♪(ひづめに夢中~)
c0140260_2272639.jpg

具合は如何でしょうか???
c0140260_2284274.jpg
o(`Д´*)o o(`Д´*)o o(`Д´*)o

勢い余って、8個目購入~~
c0140260_22104493.jpg

コレもお気に入り♪・・・・・だと、思います。(思いたい。)
いずれも、末永くご愛用下さいます様、切に切にお願い申し上げます。(v_v)
# by asakoaa | 2009-02-12 22:22 | DOGグッズ&ケア用品 | Comments(0)

スパイクとアルプス公園

ニコの友達。スパイク(ジャックラッセルテリア♂)とアルプス公園へ。

標高800m位。山道を歩けるように、遊歩道が整備されております。
もちろん、広い公園ですので、原っぱも広々。
北アルプスを正面から眺められる、絶景スポットでもあります。

原っぱを駆け回り、プロレスごっこをして、山道探検!
c0140260_211976.jpg
c0140260_2111960.jpg

揃って同じ場所をクンクン。
c0140260_2114729.jpg

とにかく、ニコは嬉しい!!
数え切れないくらい、来ている公園ですが
スパイクがいると、もぅ~嬉しくて嬉しくて!!!
はしゃぎまくっておりました。

スパイクありがと~~~♪♪
# by asakoaa | 2009-02-09 21:05 | お散歩 | Comments(0)

てんやわんや~!!・・の成長日記


by asakoaa