<   2016年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

温灸器。

ニコが慢性腎不全と診断されて、定期的に検査に通い始めて早1年と8ヶ月。
検査結果の数値は毎回、基準値内に治っていてくれて
それはそれは。喜ばしいコトなんですが。
では。その間。現状維持。であったのか?については微妙なところ。
いえ。ニコは元気ですし、コレといって目立った症状はないのです。

でも。もやもやする。
一度とは言え。基準値を超えて、慢性腎不全と診断されているんです。
ニコの腎臓が弱っているのは、間違いない。
腎臓は沈黙の臓器&再生しない臓器。です。
目に見える症状が出てからでは遅いのです。

でもサ。病院というものは。目に見える症状が出ないと対応してくれません。
症状によって、対応が決まる。まずは。症状ありき。
ニコのように検査結果に問題なく、コレといった症状もない場合。
「はい。今回も問題なし。ニコちゃん元気だね。」でお終い。
「問題ないから、こんなに頻繁に検査しなくてもいいよ。」とまで。 ┐(´-`)┌

ま。病院とは。そーいうもんです。
でも。もっと。なんと言いますか。先回りした「予防法」を教えて欲しいのよ。
あ。病院からの予防法もあったっけ。
1. 療養食への切り替え。2. リンの吸着剤を飲ませる。 3. ACE阻害剤の服薬。
でも。ワタクシはイヤだった。(ステージが進んでいたら、取り入れたと思います。)
まだ初期段階ですので、即薬。なんではなくってナチュラルなケアはないものか。
薬の処方じゃなくって、腎臓に良い食品とか、ケア方法とか。教えてほしかった。
もっと。欲を言えば。ニコの身体の様子を確認して
「あーこの子は◯◯だから、こーした方がいいよ。」みたいな個別指導が欲しかった。
でも。そんなのムリねー!!!(病院の立場から考えてみれば、当然です。)
ならば。飼主が診るしかないでしょう。
むしろ。飼主にしか分からないコトなんです。

腎臓とはカンケーなく。(いえ。カンケー大アリですが。)
ワタクシが。ニコさんの体で一番に気になっている点は。

ズバリ。「血行が悪い。」

・体温が低い。(ニコの平熱は37℃半ば。小型犬としては低い。)
・舌の色が悪い。(貧血のような白ではないけれど、紫色気味。)
・肉球が冷たい。

血行促進&代謝をUP!「あっためる」コト。
で。やっと。本題の温灸器。
煙出ない。熱すぎない。安全であて易い。匂いはちとあり。

ルカ警戒中〜
気持ちいいそーで、ニコさんは嫌がりませんでした。
炭の燃焼時間は2〜30分程。背骨に沿って〜尻尾の付け根まで
少しずつずらしながら当てる。腎臓のツボには重点的に。
腎臓にダイレクトに効く薬はないけれど、違う視点からケアしてあげよう。

松本の冬は寒いからねー
あったかくしよう♪

by asakoaa | 2016-11-29 22:48 | 慢性腎不全 | Comments(0)

なんちゃって。自主練。

なかなかアジリティの練習へ行けないので、自主練でもするか。。。
いえ。ワンコの練習ではなくって、ワタクシの。
アジの機材はないので、公園にある岩だとかベンチだとかを利用して
登ったり〜ジャンプで超えたり〜くぐったり〜
ワタクシのハンドリング通りに走る練習。

まずは。ほぼ直線に並んだ岩を昇り降りしながら一緒に走る!
・・・ひどい。_| ̄|○

ルカときたら全くワタクシの指示を見ていない。
いえ。ヒドいのはワタクシの指示の方か。。。

アジより何より。ボール好き♪
c0140260_20144846.jpg
ま。地道に。。。 ┐(´-`)┌

by asakoaa | 2016-11-28 20:17 | 今日のニコ&ルカ | Comments(0)

定期血液検査10回目。

25日はニコの日。と言う訳で、病院へ。
あ。本犬の体調不良は全くなし。
単なる、慢性腎不全の経過を診る為。定期血液検査です。
今回の血液検査は健康診断を兼ねて、全項目でお願いする。

■結果
BUN :20(基準値 7−27) クレアチニン:1.3(基準値 0.5−1.8)
はい。今回も問題なし。他項目もオールクリアでパーフェクト♪
先週のルカに続き〜ニコにも新たな問題はなく。本当に安心しました。
慢性腎不全とは一生お付き合いするコトになるんですから
数ヶ月単位の検査結果に一喜一憂してはいられない。
これからも。出来る限り維持出来るよう、ワタクシに出来るコトはなんでもやりますよ★
本日の画像は病院後のSKYパークで。
雪の上に落ち葉が。初雪の早かった今季ならでは。の景色。
溶けた雪で路面もびしゃびしゃ。
濡れた服着てると余計に寒いわ。と脱がしてはみたものの。。。
足元が気になるらしく・・・いつもの弾けた笑顔は見られませんでした。涙。



〜以下、本日の病院でのコト。
(不愉快な内容です。嫌な方は読まないでね。)

本日の病院は、珍しく空いていました。
ニコと静かに診察待ちのところ・・・
「◯◯です。抜糸に来たんだっ!」
ずかずかと騒々しく入ってきた爺さんあり。
後ろにはワンコを抱っこした奥さんを、家来のように従えて。
「診察券はお持ちでしょうか?」可愛いお嬢さん看護師さんが応対する。
「ないよっ!覚えているだろう!!この前手術した◯◯だっ!!!」と。
「はい。少々お待ち下さい。」押し切られる看護師ちゃん。
「空いているんだろう。早くしろっ!」
病院へ連れて来られて不安げなワンコは「クーン。。。」
「うるさいっっっ!!!」怒鳴りつけてる。
直ぐに呼ばれて診察室へ入り〜直ぐに出て来る。すかさず〜
「会計してくれっ!」
更に驚いたコトには、奥さんに車のキーを投げつけ
「エンジンかけてろっ!」命令する。

待合室にいたワタクシ含め、全員が絶句。
なんと横柄で横暴で失礼極まりない。じじいなんでしょうか。
どんなにお偉い方だか存じ上げませんが。そんなのカンケーない。
常識知らずのあまりの態度に怒りを覚える。
ワタクシがじじいを嫌う、筆頭理由がコレ。
程度の差はあれど、田舎街にはびこっているんじゃなかろうか。
「横柄な態度。」
救急や重病で来院の子もいるかも知れない。(本日はいないようでしたケド)
それなのに。大声で怒鳴り散らし、負を撒き散らす。
「ナニを偉そうに。怒鳴り返してやりたかったわっ!(出来ないケド) 

老害。


検査結果経過。
by asakoaa | 2016-11-25 22:18 | 慢性腎不全 | Comments(2)

初雪。

今年の初雪はいきなりがっつりきましたヨ。
止まないので、ニコルカ散歩はなしにしようかなぁとも思いましたが
買い物ついでに同伴。
c0140260_22065368.jpg
c0140260_22071055.jpg
c0140260_22072620.jpg
ニコルカとも。雪だからって、別に喜びません。嫌がりもしないケド。
いつも通りの通常営業。
c0140260_22075692.jpg
c0140260_22074603.jpg
c0140260_22073657.jpg
寒くても。元気です★

by asakoaa | 2016-11-24 22:13 | 今日のニコ&ルカ | Comments(0)

ワンコの爪は短く。

ワンコの爪はいつでも短くしておかねばなりません。
具体的に言えば。「週一でカット」です。
えー?!って思われる方もいらっしゃるかも。ワタクシもそうでした。
爪切り週一と聞いて「そんなに?!」と思った記憶があります。
それまでは月一くらい。でしたので。
でもね。週一でカットしていると、ホントーにワンコの爪が伸びるのは早い!実感します。
「自然に削れるから爪切りはしない」と言う飼い主さんもいらっしゃいますが
自重で削れる大型犬とは違って、体重の軽い小型犬の場合
連日ガンガンと自転車引きでもしない限り、削れません。

なぜ。短くしておかなくちゃ。なのか。
爪が伸びて地面へのアタリが強くなると、爪の付け根に負担が掛かる。
負担が掛かかるので、体重を足の後ろ側に掛けて、軽減しようとする。
コレがいけない。
コノ状態が長年続くと、正常に筋肉がつかなかったり、酷い場合は骨にも影響する。
握りが甘くなくと蹴る力も弱くなり、これまた宜しくない。

と聞いてから。爪切り週一。としています。
爪と肉球を一緒につまんでみて、爪の先が肉球より先に出ている状態ではアウト。
ルーちゃんは長めね。(涙)
言い訳ですが・・・ルカが我が家にやって来たのは生後5ケ月超。既に長かった。
毎回ギリギリまでカットしていますが、既に神経まで伸びてしまっていれば
ギリギリまでカットしても、長いのに変わりなし。
一回だけ。心を鬼にして、ばちん!と短く切り揃えてしまえばいいんです。
その時は出血するだろうし、ワンコももちろん痛い。でも一回で済むコトですし。
いいんですが、それがなかなか出来ない。
去勢手術の時に一緒にお願いすれば良かった。大後悔。です。

ワタクシは背が高く、ニコルカは小型犬で小さい。
ので、高い台に上げないと、ちゃんと見えません。
更にローガン進行中のワタクシは、陽の当たる明るい場所でないと怖くて切れません。
偶然ですが、南に設置した棚は明るくてジャストな高さ。
ちゃんと切る為には。高さの合う明るい場所へ。しっかり立たせて。
やり易いルーティンでないと、続きません。
爪切りが嫌いなニコルカなんですが、こんなにしょっぱい顔しながらも・・・
始まれば、全く動かず、必死に耐える。
可哀想だからって、止める訳には行かないので。
せめて。ワタクシは辛い時間が長引かないように。
出来るだけ早く終えられるよう、スキルを磨こう。

by asakoaa | 2016-11-22 00:38 | ワンコって | Comments(0)
ワタクシ。なぜに編み物を。かと言いますと。
ニコルカにセーター編んでやりたかったから。なんです。
なんですケドも。人用ばっかり編んでいで、ワンコセーターは気が乗らなかった。
なんで乗らないかって。
大雑把。なんです。
ワンコセーターの本を数冊持ってはいますが、どれもこれも大雑把。
後ろ身頃と前身頃を編んだら、脇まで綴じて、隙間に袖を編む。
まー言ってしまえば、多少の増減はあっても、腹巻?みたいな感じ。
大雑把なもんですから当然なんですが、どんどん着崩れてだらしない印象になるし
何と言っても。隙間だらけで本来の目的である、防寒に程遠い。
もっと。ぴったりしたセーター編んでやりたかった。
でも。どー編んでいいのかが、さっぱり分からなかった。

数年が経過し〜
ワタクシは分かった。もう。分かりましたよ。
人用ニットを編んでいたのを応用して、どー編んだら良いのか分からなかった点もクリアに。
(一番は。腰から脇にかけてのくびれ部分です。引き返し編みでクリア。)
ニットでは出来なかったので、ワンコ服を縫ってみました。コレが良かったのかも。
布で服を縫うように。同じようにパーツを編んでやればいいのよ。
一番サイズの合っていると思う、服を参考に編みました。
ぴったり♪
欲を言えば。ちーと。前身頃と袖の幅が大きかった。と。丈が短い。
でも。もう分かりましたからね。いくらでも編んでやれる。
編んでる最中にも細かく合わせて対応できる。飼主ならでは。

ワンコニットは楽しいわー♪
小さいからすぐに編めて、結果が出るのが早い。せっかちなワタクシ向き♪
(モデルの表情が冴えないのはお許しを。服大嫌い!@ルカ。)



P.S ルカの顔の傷
ワタクシ自身もびっくりするほど。綺麗に治りました。
傷痕が残るのは覚悟していたんですが、もう分からないくらい綺麗に治った。
ワンコの回復力にもびっくりするけど。。。
「ゼオカルPH」 と言う水。(アルカリイオン水&フルボ酸&ゼオライト&カキ殻配合)
朝晩スプレーしていたおかげだと思う。
傷だけでなくって、歯石除去、涙・尿ヤケなんかにも効果あり。
優れものです!!!

by asakoaa | 2016-11-19 22:45 | 編み物(&時々ミシン) | Comments(0)

冬の始まり。

日に日に気温が落ちて。
北アルプスにも冠雪。
あと数日で、林道も冬季閉鎖に。
今年最後の烏帽子岩へ。
ズームで見ても?なんだけど。。。◯の中、スズメバチの巣。去年はなかった。
(凄いもんだ。最強の虫のクセして、さらに安全な場所へ巣を構える。クライマー泣かせねぇ。。。)
ニコルカも今季最後のフィラリア予防薬を飲んで。
いよいよ冬の始まり。

by asakoaa | 2016-11-18 21:31 | お散歩 | Comments(0)

ルカにボツボツ痒いー!

ルカがしきりに痒がる。

お腹に赤いボツボツ7.8個確認。

気付いたのが、すでに夜だったので、どーにも出来ず。

夜中「かゆいー!かゆいー!!かゆいー!!!」と神経質にキリキリする。

あー痒いって辛いよねぇ。

痛いとか。気持ち悪いとか。不快感は様々あれど。

ワタクシも。「痒い」が一番の苦手。

搔くな。って止めたって、「かーゆーいぃぃぃーっ!!!」と。

案の定。朝には真っ赤に。

病院へ。

原因不明。様々な要因があって特定出来ないし、特徴的な発疹でもない為「わかりません」と。

抗生物質を服用するか。ステロイドの軟膏を塗るか。の2択。

はい。ステロイドを頂戴しました。

黄色の葉っぱがお似合いルーちゃん。

赤い葉っぱもお似合いデスよ♪

ステロイドは強い薬なので、継続使用出来ないけど。

ならば。一気に治してやろう。

ワタクシの作戦としては・・・

ステロイドを塗ったら即(舐めたり掻いたりさせない為)散歩へ。

疲れて痒みなんか感じないくらい。楽しくって遊び疲れる散歩へ。


病院はSKYパーク近く。

行き先はもちろん。SKYパーク。

がっつり&みっちり走って頂きました。

c0140260_22453157.jpg
案の定。帰宅するなり、ばったりキューなルーちゃん。

ステロイド塗って8時間経過。改めてボツボツ確認したところ。。。

ステロイドすごっっっ!!!!!

もう。うっすらとしか残っていない。

もう。痒がらない♪♪♪♪♪

ぶり返しが心配ではありますが、取り敢えずは。作戦成功♪

今回はついでに半年毎の健康診断&血液検査もお願いしました。

オールクリア。全く問題なし。良かった★


by asakoaa | 2016-11-16 23:00 | 病院 | Comments(0)

紅葉。

今季はコレで最後になるかなぁ。
山の紅葉を惜しみつつ。。。
c0140260_22562190.jpg
黄色の葉っぱがお似合い♪ ルーちゃん。
(あ。本犬はむっつり。 汗)
でも!
帰宅して改めて見てみましたら、我が家の楓も綺麗だった。
紅葉は街へ下りてきて〜至る所が秋色に。
綺麗ね〜♪

by asakoaa | 2016-11-13 23:02 | お散歩 | Comments(0)

梟のセーター。

やっと。完成〜!!!
今まで。編み散らかしてきて、完成を見ないものが多々あり。
今年は。ソレらをとにかく。完成させる。と。

オットへ。シンプルなラグランセーターを。と思って編んでいたのですが・・・
延々と続く〜 メリヤス砂漠に飽き飽きして〜 放置〜 となり。
久々に取り出して見て。またしても。メリヤス砂漠では気が乗らない。
ならば。michiyoさんの本に可愛い梟のパターンがあったのを想い出して、パチってみました。
(ま。編み込み網様を入れたところでメリヤスに変わりはありませんが、気分転換にはなります。)

可愛くできました♪

還暦超えのおっさんに可愛いはどーか。。。とも思いますが
意外と。「おっさんと可愛い。」は融合するらしい。
配色糸がツレてしまって凹みましたが、オットの出っ張ってきた
お腹に押されるとイイ具合に伸びて、ちょうど良し♪

でも。オットサイズには、肩と丈がちと小さい&短い。
パターンが気に入ったので、次回はもうちっと大きくしてリベンジする予定〜
(多分。。。来年以降に。。。 汗。)


覚書
by asakoaa | 2016-11-12 23:56 | 編み物(&時々ミシン) | Comments(0)

てんやわんや~!!・・の成長日記


by asakoaa