<   2015年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

一体。どうしたら・・・

隣接する家と店とを繫ぐ通路の脇にある、ちっさなスペース。
c0140260_23144277.jpg

ニコルカが遊んだり、日向ぼっこしたりする庭です。
快適に過ごせるように。と芝を植えたのは、6年前 のコトでした。

が。枯れた。 (Θ_Θ;)
ニコルカの激しいケリ!に耐えられなかった。
更にはシッコの猛攻撃。
(シッコが掛かる→陽が当たる。と枯れてしまうのです。)
更には。土が悪い。とか。屋根と柿の木に隠れて半分は日当り悪いとか。
一番は。植えっ放しで世話をしない。と言うワタクシの怠慢ね。(>_<;)

とにかく。一刻も早く。なにしか植えないコトには。
土がむき出しでは、歩いただけでも足が汚れる。
春は乾燥して埃っぽい。ちとごろごろしただけで、一瞬で毛の内側にまで土が入り込む。
(飼主の想いとはうらはらに。ニコルカともごろごろする犬です。涙)
雨の日なんかはもう悲劇。どろっどろ。ですからー

シッコ問題は室内トイレで解消したけれど・・・
松本の−2桁の冬にも負けず、痩せた土でも繁殖力が強く。常緑で。更には手間要らず。
そんな都合のいい?! グラウンドカバー植物を検索中〜
 (そんなのある?!)

このちっさなスペースを通る度に。足洗う。シャンプー。足洗う。の毎日毎日の手間に堪り兼ね〜
ついに。ネットを張って進入禁止に。
c0140260_2318219.jpg

これぞ。本末転倒ー
ちなみに。強い強いと言われているイワダレソウですら。我が家には根付かなかった。。。
もう。人工芝しか手段はないか。。。。。

それだけは。なんかイヤー!!!
by asakoaa | 2015-03-29 23:23 | てんやわんや~ | Comments(0)

3/26 家の子記念日♫

3月26日
ニコを迎えて、ジャスト7年。「家の子記念日。」でした。
c0140260_23183659.jpg

折角の記念日だと言うのに、ニコへはなんにも。プレゼントがありません。
しかも!!!午後からは病院へ拉致される。と言う
ニコにとっては踏んだり蹴ったり〜ヽ( ´ー`)ノな日に。

でも。ワタクシは。
大きなプレゼントを頂きました。 p(´∇`)q

今日の病院は、服薬を始めてから1ヶ月の検診。
嬉しい事に。慢性腎不全の指標となる血液検査のBUNとクレアチニンの数値が
いずれも。正常値内に治まっていました。

■BUN:前回29 → 今回19 (基準値7-27)
■クレアチニン:前回2.2 → 今回1.3 (基準値0.5-1.8)

ACE阻害剤(フォルテコール)が利いてくれたようです。
良かったー!!!
うれしー♫♫♫♫♫


c0140260_23212851.jpg

ま。腎機能は修復出来るモノではありませんので、温存が精一杯。一喜一憂してはいられません。
何と言うか。。。
既に貯金(腎機能)を使い込んじゃったんだから、今後は少ないお金で慎ましく暮らしましょうね。
ってな感じでしょうか???
「キリギリスのように青春を謳歌し 後 蟻のように慎ましく過ごす。」
正に。我が家そのもの。ではないですかっ!!! (*_*)
c0140260_23214728.jpg

店との兼ね合いで、終日バッタバタ。
記念日だと言うのに今日のニコの画像はありませんー
数日前に行った、牛伏川・フランス式階段流路での散歩から抜粋。
by asakoaa | 2015-03-26 23:25 | 慢性腎不全 | Comments(0)

限界集落を行く。

ココも以前に行った道。
でも。数年前まではこんなコトになっちゃいなかったのに。。。(*_*)
c0140260_2250728.jpg

「かぁちゃーん。ココ行くの?!」 なニコ。
(意外と用心深いのですヨ。ニコさん。こんな道になると行く?行かない??と聞いて来る。
 もっと凄い道になると、行くなーっ!!!と止めてくれます。)
c0140260_22504456.jpg

「行くよー」
c0140260_2251204.jpg

年々寂れて行くのが分かります。廃屋ばかりの寂しい集落。
コノ道の先はお墓に続いているんですが、お彼岸を過ぎたばかりだったせいか
新しい花がお供えしてあったりして、ちと救われたような気持ちに。

廃墟フェチのワタクシですが、山間部に残る木造家屋は、苦しいばっかりで趣味ではないのです。
もうココへ来るコトはないだろう。このまま荒れて、静かに忘れられて行くんだろうな。
それにしても。「限界集落。」 正に。凄い言葉です。
by asakoaa | 2015-03-24 22:54 | お散歩 | Comments(0)

明科辺りの沢沿いの林道

「しらなーい まぁーちを あるいてーみーたぁーい・・・」とは何方の唄だったでしょうか。
「どぉーこか とーおーくへ いーきーいたぁーい・・・・」♫ と続いていたと思います。(おぼろげ。)

ワタクシが道を歩いている時。多分こんな心境。
「知らない街」ではなくって。「知らない道」ですケド。

出来るだけ。知らない道を歩きたい。コノ道の先にはナニが?と思いつつ歩きたい。
でも。ワンコの散歩って毎日のコトですので、最早。知らない道なんてない。
我が家周辺は。街に限らず、山も川も獣道?に至るまで、全部全部。歩き尽くしてしまったのです。
「あぁ。つまらない。。。」

でも。以前、何度も行ったコトのある、谷を流れる沢沿いの林道を久々に歩きましたら・・・
おもしろい発見♫
c0140260_23312795.jpg

ナニコレー!!!!!
(画像で伝わりますでしょうか?
 小さな沢を渡すように倒木が。その倒木から枝が欄干のように育ってる。天然の橋♫ です。)
c0140260_2332318.jpg

コレだから。林道探検?は止められないー
by asakoaa | 2015-03-23 23:37 | お散歩 | Comments(0)

ボール遊び

3月に入って〜・・・冬期休業?状態だった店にもご予約が入り始め〜
「あぁ今年も春だなぁ。稼ぎ時が来たんだなぁ。」 と実感。(仕事があるってコトはホントにありがたい。)
c0140260_131470.jpg

でも。ニコルカにかまってやれる時間が取りづらくなって来た。(ジレンマです。)
長時間の散歩にはなかなか行けないけど、仕込みや掃除の合間を縫っては、ちっさく遊ぶ♫
c0140260_134796.jpg

ボール投げ。
ボール投げの基本は。 「ワタクシに持って帰る。」 コレは絶対。

一人遊びや、道草?なんかはダメ。
与えっ放しで一人遊びをしてくれたら、ワタクシはそりゃーラクです。
指向性の高い玩具を与えて、勝手に遊んでくれていたら、仕事が捗るってもんです。
でも。小さいボールは誤食の危険性がある。

(ニコルカとも今まで一度もないし、さほどの心配はしておりませんが・・・誤食による開腹手術って話しは、ホントーに。よく耳にします。注意せねば。)
c0140260_151532.jpg

何よりも。遊びって。飼主との 「コミュニケーション」 でしょ?
投げたら、ちゃんと。持って帰らなくっちゃ。

でも。どーしても。取れない時はどーしたら?????
c0140260_16658.jpg

木箱の下に嵌って取れないボールに四苦八苦するニコルカ(笑)

こんな時。両者の性格の違いが浮き彫りに。 (´ー`)┌
ニコは直に諦める。ワタクシの所に飛んで来て「取れないんですけど。」と訴える。
ルカは執念で粘る。「なにがなんでも取ったるぞー!!!」と。

どっちも可愛いなぁ。。。 (〃´o`)=3
by asakoaa | 2015-03-21 01:11 | 今日のニコ&ルカ | Comments(4)
はぁーやっと。やっと。確定申告が終わった。
昨日今日と晴天に恵まれました松本地方。
終わった安堵感に包まれつつ・・・・・久々の。山を愛でて参りました。

誠に。清々しいではないですかっ!
c0140260_23335241.jpg

最近の散歩部は「明科」辺りを攻めております。
今日は白地図記載の「遠見」へ。地名からも素晴らしい景色が拝めるんではないか。と。

***************************************************************************

話しは変わって。ニコルカのご飯です。
右がニコです。
左がルカです。
(グロい色はトライプです。ニコルカの主食。ご興味のある方は調べてみて下さいね。)
c0140260_23404093.jpg

慢性腎不全が分かってから〜ニコのご飯は必要以上のタンパク質を制限する。&水分たっぷり。
でも。ルカはカンケーないの。
ですので。ルカのご飯には鰯半身トッピング。(スーパーでぴっかぴかの鰯4尾¥198 飛びつきました 笑)
更に。コレステロール値の低いルカには、油をたっぷり。

ニコのご飯には 「ACE阻害剤」 という薬を一日一回。晩ご飯に混ぜています。
ナンでもがっつがつのニコですから、薬もご飯に紛らわせて飲んでしまうに違いない。
ご飯にぽん。と混ぜて与えておりました。 (´艸`)
c0140260_041717.jpg

が。。。流石は犬。 侮れない。
薬をがりっと噛んでしまったあの日以来、ご飯の終盤になってくるとびくびくと警戒するように。 (´ー`)┌
薬に気が付くと「ひぃぃぃっ!!!」とばかりに後ずさり
「かぁちゃんヘンなモンが入ってるっ!」とワタクシを見上げて訴える。
c0140260_045967.jpg


ふ。。。ならば。
ニコさんの大好物♫ 肉やら魚やらチーズやらに包んで「サプライズ♫」として与える事に。
「ルカには内緒よー♫ 特別よん♫♫ ニコちゃんだけね♫♫♫」 なんてね。
c0140260_053484.jpg

チョろい。 ヾ(´ε`*) (勝った!)

過剰なタンパク質は制限しているニコですが。
毎回の楽しいご飯が苦行になっては本末転倒。ご飯は楽しく&美味しく。
薬はニコの大好きな食材で包んでサプライズに♫
「今日も特別ある〜???」とばかりに催促するようになったニコ。連勝でっす ( ̄▽ ̄)b  !!! (今の所は。)
c0140260_073787.jpg


*****************************************************************************************

一方。隣で食べているルカは。ワタクシとニコとの秘密のやり取りには全く気が付かず。 (´ー`)┌
ご飯を食べても食べても。「足りないー」とばかりに空になった器を何度も何度もぺろぺろ。
(くいしんぼのルカですが、決してニコのご飯を横取りしたりは致しません。)
c0140260_074881.jpg

今期の健康診断では、小型犬のジャックラッセルテリアとしてはあり得ない「8kg」の大台に乗ったルカ。
でも。微塵も太っちゃいません。筋肉隆々。怖いくらいのムッキムキ。
君の健康はワタクシの慰めですヨ。

**************************************************************************************

病気の記事ばかりでご心配をお掛けしておりますが、ニコは全く変わりなく元気です。
「ニコちゃん死んじゃうのっ!?」 なんてご心配もありましたが・・・・
いえいえ。今の所・・・全く死にません。死ぬ兆候など微塵もありません。
ご心配は本当に嬉しいのですが、そのお気持ちはもっともっと。ずーと。後にして下さいね。 笑
by asakoaa | 2015-03-18 00:37 | ごはん | Comments(2)

ディスク〜

サッカーもテニス?もディスクも大好き♫ ルーちゃん。

雪があるとボールは埋まっちゃうので、冬の間はディスク練習に励みました。
c0140260_18395164.jpg

ルカは上手になりました。 p(´∇`)q
飛ぶディスクを追いかけつつ・・・
風に飛ばされたりしても、ちゃんと軌道を読んでる!
毎回ディスクを見上げて、余裕のキャッチ♫
キャッチした後は 「取ったよー」 と喜んで持って来てくれます。
c0140260_18414861.jpg

c0140260_1842590.jpg

が。ワタクシがだめだめ。 (Θ_Θ;)
ディスクを「ちゃんと。」投げるのって難しい。
安定した飛距離とスピードを稼ぐ為には、投げ方が重要。
手首をですね。捻ってですね。勢いと回転率を上げなくてはなのに。。。
ワタクシとルカとの連携〜なのに、なんかワタクシが足を引っ張ってるっ!!!

「かぁちゃん。ちゃんと投げろヨ。」
c0140260_18432978.jpg


あぁ。。。ごめんごめん。
投げ連。頑張りますー。。。。。。

by asakoaa | 2015-03-12 18:49 | 今日のルカ | Comments(0)

トイレトレーニング。

ワタクシ。コレを本当に分かっちゃなかった。 (>_<;)
c0140260_20451395.jpg

戸建で庭があるんだから、庭で排泄してくれれば、掃除も要らないし、トイレシートなんて必要ないもんね。
常に庭に出られるようにと、ペットドアを設置していました。
敷地内での排泄なんだから、ご近所迷惑でもなかろう。
折角植えた芝は、シッコで枯れちゃったけど、ま。しょーがない。。。ヽ( ´ー`)ノ と。

いいえ。間違ってた。

ワンコも歳を取って来ると、今の季節はヒートショックの心配がありますし
(そうでなくともボロ屋で隙間だらけですのに)隙間から風が入って、冷暖房の効率が悪い。
夏は風だけじゃなくって、蚊も入って来たりして、ワタクシ。「きぃっー!!!」 となる。
雨の日なんかは濡れた足で入って来て、そのまま人間ベッドで寝るんですからね。
日々の掃除と洗濯が大変。 (*_*)

もっと大事なコトは。
「コマンドで排泄が出来るようになるコト。」 コレは重要。
以前は、人の都合に排泄を合わせろ。だなんて横暴だし可哀想。と思っていたんです。
シッコは水で流すし、ウンチは拾うし。排泄くらい好きなようにしたらいいじゃないか。
したくないかも知れないのに。「シッコしろー」「ウンチしろー」とやいのやいの言われたら。

嫌よね。
でも。ナニゴトもない日々でしたらヨシかも知れませんが
入院したら? 検査の為に採尿が必要な時には?? 災害で避難した時には???
コマンドで排泄してくれないワンコには手を焼きます。
日常と違ったら。
ワンコは我慢強いので、排泄を極限まで我慢してしまって、病気に繋がったり。
採尿が出来なければ、必要な検査が受けられなかったり。
所構わず排泄してしまうワンコは、当然ながら嫌われる。
c0140260_20465984.jpg

嫌だけど。
嫌だってサ。利の方がずっとずっと。大きいじゃないの。
毎日の排泄を観察するコトは、健康管理の基本中の基本ですので、ちゃんと見てあげなくては。
そして。毎日自宅で排泄してから散歩。とすれば、放置ウンチだの、マーキングだの。といった
犬嫌いの方々が一番に取り上げる。一番に気に障る。琴線に触れてしまうコト事態がなくなるのです。

*******************************************************************************************

と言う訳で。
昨年の梅雨時〜だったかな?始めました。室内トイレトレーニング。成犬になってからの。いきなりの室内トイレですから。

当初は大変でした。 ( ꒪Д꒪)( ꒪Д꒪)( ꒪Д꒪)( ꒪Д꒪)!

でも。きりきりしつつ。。。気が付いてみれば、早9ヶ月。
トイレの設置場所やら、向きやら、大きさやら、シートやら、色々色々・・・工夫して現在に至る。
c0140260_20482235.jpg

(手前のタイルは何もインテリアではありません。はみ出し防止。です。
 大型犬用のトイレなんですから、十分な大きさはあるのに、どうしても手前に手前に出て来てしまうルカ。
 手前にずりずりと上半身を出して、結果、トレーからはみ出してしまう。
 試しにタイルを並べてみたところ、冷たいタイルに前足が触るのが嫌なんだそうで
 ちゃんとトレー内に収まってしてくれるようになりました。)

当初は失敗の多かったニコも、今では理解出来たよう。
それでも。ウンチは手強くて、どうしても外でしたいよう。今後も苦戦は続くと想います。
ちびの頃からの習慣だったら、ワンコも飼主もなんの苦労もないのです。
ちびの頃からの習慣にしてあげていれば良かった。反省です。
               ・
               ・
               ・
ワンコがしみじみ凄いなぁ。。。と感心しますのは、飼主がしろと言えば、したくなくてもする。
(おやつが貰えるから。が大きいとは思いますが。 笑 )
ちょびっとでも。無理矢理にでも。出そうする。
偉いなぁ。。。 偉くて健気だなぁ。。。。。
by asakoaa | 2015-03-07 21:02 | しつけ | Comments(0)

心構え。

ニコが慢性腎不全と診断されましてからの数日。
ナニが良いのか。ナニが悪いのか。寝る間も惜しんで、ネット検索の日々に明け暮れました。
今でもナニが正解なのかは、明確には分かりませんが・・・

■ ニコ7歳。元気。初期の腎不全。初期だけに目立った臨床症状はなし。■
c0140260_23423317.jpg

上記から、末期症状の高齢ワンコのブログ記事を読み漁って、あーでもない。こーでもない。と迷うのは止めにします。
腎不全に対応する処方食やタンパク質を排除した食事は、腎臓機能に特化すれば。有効であるとは思うのですが。。。
「犬本来の健康バランス。」と天秤に架けますと「諸刃の剣。」とも言えます。
必要なタンパク質を排除すれば、バランスを崩し、他の疾患に繋がる要素となってしまう。と教わりました。
(最低限のタンパク質まで排除してしまうと、もともと持っている身体のタンパク質を分解して使用してしまう故
 良かれと思っての制限ですのに。結果。腎機能にとっても悪に繋がる。とも。)


身体に毒素が回ると。気持ちワルくてナニも食べられない。食べても吐いてしまう。水分ですら受け付けない。
(腎不全の1番に可哀想な点は。 気持ち悪くて。。悪くて。。。食べたいのに食べられない。に尽きます。)
という、末期症状が出てしまえば、最低限の生命維持の為に。
藁にもすがる想いでナンでもカンでも。食べてくれさえすればナンでも与えたい。
手当たり次第に試してみたくなるのが、飼主の心情だと思います。

ワタクシもきっと。そうなります。
(ワタクシがネットで検索したワンコの殆どが上記のような症状でした。
 食べてくれない。食べてくれないので、食べてくれるモノを日々思案して探す。アレもコレも。と与えてみる。「今日は食べた。今日は食べない。」に一喜一憂する。 )

c0140260_23435421.jpg

幸いな事に。今のニコは食欲旺盛です。
一緒におやつを貰うルカの分を横取りしようとするほどに。旺盛です。
「横取りすんなっ!!!」と叱りつつも。旺盛なのは良い事です。
c0140260_23442435.jpg

今の時点で。心がける事は。
■ 水分をたっぷり。 毎日500ccが目標です。
毒素を排泄する為には、まずは摂取。摂取して出す。自力で出してくれれば、ソレに超した事はありません。
(水分の過剰摂取は身体に必要なミネラルやらマグネシウム、ビタミンも流してしまう。とも聞きますが、それより「毒素排出」が優先です。)

■ 飼主がくよくよしないコト。 コレは1番。ワタクシが溜め息ばっかりではニコも心配してしまう。

■ 病気だからといって過保護にしないコト。 病気に過剰反応はするまい。
今までと変わりないニコなんですから、病気で可哀想。などとはしません。
腎不全だから。と運動制限も致しません。今まで通りの平常運転?を心がけます。

それでも。

■ 日々の経過観察。 少しでも悪化の兆候があれば、対策が取れる用意を。

■ 定期的な血液検査で経過観測。 毎月の血液検査で経過を見守ります。

臨床症状が出てしまえば、修正が必要になってくると思います。
でも。今の時点でアレもコレも。と試してみるのは止めます。
ACE阻害剤の投薬とサプリや酵素は追加しましたが、手当り次第にアレもコレも。と始めてしまうと
ナニが利くのか。ナニが利かないのか。・・・結果。分からなくなってしまいます。
(利く利かない。と書きますとあたかも腎機能が修復出来るかのようですが、修復はありえません。あくまでも。現状維持。温存です。)

手探り状態ですので、手探りつつ。。。。。
(H4O水とか。乳酸菌のサプリとか。試してみたいものはあるんですが、悪化した際の最終手段は残しておきたい。
 本当に悪化した際の手段がなくなるのは怖いので、現時点では見送ります。)


症状が進み、自力での水分摂取が出来なくなりますと、皮下輸液が必要となります。
連日の通院は犬のストレスになります。飼主には心的以外にも。時間や金銭的なストレスとなります。
経過観察をしつつ。いつかは絶対に来るであろう、皮下輸液に備え、自宅でも点滴が出来るように。
準備を整えつつ。でも。その日が。出来るだけ遠くでありますように。。。。

「全力で温存しよう!!!」 と思います。
by asakoaa | 2015-03-05 00:21 | 慢性腎不全 | Comments(0)

始めた事。

さて。慢性腎不全のニコにナニが出来るかな?
考えた結果。

1. ご飯(&おやつ)の見直し
2. ACE阻害剤の投薬


■ 日々のご飯 ■
コレは基本中の基本。
ワタクシはS★Dさんのフードプログラムに参加しておりまして、日々のご飯は(ご飯だけは)最良である。と信じています。
以前は手造り食だったのですが、4年前から切り替えまして、切り替えた以降は
「目に見えて毛艶が良くなった。嘔吐が殆どなくなった。決まった食事は管理がしやすい。」
良いと言われている手造り食ではありますが、ワタクシのなんちゃって手造りより、S★Dさんのご飯は良い事づくめ。でした。

が。おやつがいけなかった。。。 (*_*)
肉を中心にした、高タンパクで吸収率が高いものを大量に与えておりました。結果。過タンパクであった。と反省です。
でも。同じ食内容で過ごして来たルカに症状は見られませんので、ニコの発病は遺伝的な要素なのだと思います。

(遺伝だからしょーがないよね。と開き直っているんではなくって、遺伝的に弱い部分があったんだから
 ちゃんと確認して、ちびの頃から気を付けてあげていれば良かったのに。。。という自戒です。)
c0140260_0425161.jpg

腎不全に大敵なのが、タンパク質とリン。
腎臓の主な働きは、濾過。です。
タンパク質やリンを摂取致しますと、どうしても毒素が出てしまう。コレを。毎日毎日濾過し、シッコで排出しているんですね。
腎機能が正常であれば、気にする必要はないのかも知れませんが、機能が失われつつあるんだから、当然排除しなくちゃ。となります。
毒素が出てしまうタンパク質やリンを排除した、療養食を与えてあげればいいんじゃないか。とも思いましたし
医師からも療養食を勧められました。

でも。。。。。考えて見て下さい。犬です。まだ7歳になったばかりの犬です。
運動量は若い頃と比べても落ちてはいません。
犬の食事にタンパク質は不可欠です。まだ若い犬でしたら尚更です。
悩んだ結果。療養食へ切り替えるのではなくて、今までのご飯からタンパク質を加減する。(加減の具合が難しいですケドね。)

 ● フードの割合を減らす。
 ● 水分を今まで以上に与える。
 ● ハーブやサプリ、酵素を取り入れる。


一番に見直すべきは「おやつ」です。
ご飯で十分なタンパク質は摂取出来ていますので、過剰にならないように。
でも。モチベーションを上げる為には指向性の高いものを。
指向性とタンパク質量は比例するのですよね。
しかも。リンはあらゆる食材に含まれますし、コレまた。タンパク質量が上がればリンも上がる。
悩み中〜〜〜
c0140260_0432512.jpg

■ ACE阻害剤の投薬 ■
ACE阻害剤とは。心臓疾患の初期段階の薬です。
心臓と腎臓とでは違うものの・・・腎臓負担を軽減させる。と言う臨床結果が確定しているそうで
心臓と併せ、腎臓病の標準投薬ともなっております。副作用も殆どないそう。
強い薬ではないので、劇的な症状改善はありません。(もともと。腎機能の修復はありえませんし。)
でも。疲れた腎臓や血管に「ちょっと休みなさいねー」と言う機能があるそう。
ネックと言えば、飲み始めたらずーと続けるコト。
ま。途中で止めてしまったとしても、さしたる副作用はないそうですが、続けた方が、もちろん良い。
ずーと。となりますと、気になりますのが、お金です。
高価な薬ですと毎日のコトですので、負担になりがちですが、ニコの場合¥3,000@月 程度です。
(ジェネリックですと、もっと安価にも購入出来ます。)
さほどの負担ではありません。でも毎日忘れないようにしなければ。。。と。違う神経がぴりぴりします。(笑)
本日(2/28)〜始めました。
by asakoaa | 2015-03-01 01:05 | 慢性腎不全 | Comments(0)

てんやわんや~!!・・の成長日記


by asakoaa