<   2014年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

嫌な予感。。。

春ですね。
春の遅い松本でも、日に日に春めいて参りました。
霞んでしまって、山がはっきり見えなくなってきた。

SKYパーク
c0140260_22322997.jpg

寒くて暗くて長い冬が終って、やっと。 春キター!!!
特に今年は雪が多くて、散々だったから とりわけ嬉しい♪♪♪
喜んでおられる方も多いと想う。

岡田地区のりんご畠~
c0140260_2237550.jpg

水を注すようで誠に恐縮なんですが、ワタクシは春が嫌い。 o(`Д´*)o 
嫌いと言うか大嫌い。
嫌いな理由は大まかに。 「気温&虫&体調不良&金欠。」 です。 ( ̄‥ ̄) = =3

ニコルカ御用達?ボール投げ専用広場
c0140260_2238962.jpg

やっと、確定申告が終わって一安心したのも束の間。申告=納税ですからね。
ありとあらゆる税に毟られる春。
更に。なんだか身体がだるい。鼻がむずむずする。関節痛い。頭も痛い。微熱が続く。
風邪ひいたなぁ。今年はひかずに済んだと思ってたのになぁ。と思っていたものの・・・

高瀬川
c0140260_22393171.jpg

コレって。もしかしたら・もしかしたら・・・「花粉症?!」
ワタクシ。今まで花粉症とは全くご縁がなくて、ご縁がなくて本当に良かった。と、苦しむ方を見る度に思っていたんです。
いよいよ。罰が当たったのかもしれん。。。 m(_ _)m
週明け検査に行きます。
あ・ニコルカは元気です。ご心配なく。

池田町の高台~
c0140260_22411325.jpg


本日の画像は最近の散歩風景より。
「○○と煙は高いところへ~」の諺の通り。ワタクシは高い場所を歩きたいのです。 
(肝心のニコルカの画像が全くない。。。汗)

以上。更新が滞っております言い訳。でした。 (ё_ё)
by asakoaa | 2014-03-29 22:50 | 今日のアサ | Comments(0)

トレーニング №23

本日はレッスンDay。
内容は変わらず 「ツケ」 そして 「脚側行進」

数少ない(笑)訓練の経過を見守って下さっている方にとっては・・・
「まだツケかよーいつまでツケやってんだよー」 なんて想う方もいらっしゃるかも知れない。
知れないけど・・・「そーよ。まだツケよ。1年以上もツケやってんのよ。」

どうよ!!! o(`Д´*)o

えぇ。開き直ってますヨ。でもね。今日はHITOっちさんから 「ルカは出来ている。(喜!)」 と。
でも。 「朝子さんのハンドリングが悪過ぎる。(涙・・・)」 と。
進みが遅いのはルカのせいでも、もちろんHITOっちさんのせいでもなく。全てはワタクシです。
トレーナーと犬は先に行っちゃってるのに、ワタクシ一人取り残された感じ。 ┐(´-`)┌

でもね。HITOっちさんが 「出来ている」 なんて、褒めるコトはホントーに珍しい。というか、ワタクシ&ルカペアにとっては皆無なのですヨ。
出来ていないのに出来ている。とか。余計なリップサービスとか言わない人なの。だからこそ信用も出来る。
 (あ。それでも。出来ない飼主に気を遣ってくれているなぁ。。。と感じる事は多々ありますヨ。)
そんな彼女から 「ルカは出来ている。」 と言われたのが嬉しかった。
 (それだけに。出来ていないワタクシは追い詰められているんですが ヽ(;´Д`)ノ )
兎にも角にも。ルカは出来ている。

****************************************************************************

ワタクシ。「ツケ」がそもそもどーいうもんか。ツケができるとナニがイイのか?具体的に分かっていなかった。
ツケがどれだけ重要かって、日常生活で例えてみると・・・

例) 散歩中、飼主が知り合いと偶然出会う。
「わぁー久しぶりー元気だったー?」なんて話が盛り上がり
散歩中に出会うのは大抵は犬飼同士なので、犬の近況なんかを話し込む。
そんな時は、相手の犬と遊びたくっても、街中の狭いスペースですので、双方の犬同士を遊ばせてやるコトなんて出来ません。
出来ないから話が済むまで、大人しく待っててね。となるんです。
でも。犬が聞き分けなく吼えたり、暴れてぐいぐい引っ張ったりすれば、話どころじゃあない。
早々に切り上げるしかないじゃないですか。
以前のワタクシは、積もる話はあるけれど。。。犬を待たせるのは可哀想だし。。。「またね~」なんて切り上げていたんです。
今では。話が長引いて、10分経過・・20分経過・・・30分経過・・・・なんてコトになったとしても・・・・・
「ツケ」のコマンドで。もっと言えば、コマンドなんかなしでも。ルカは脚側で大人しく待っていられる子になりました。
コレは凄い進歩なのですヨ。本当にルカは待てない子でしたので。(それでも。猫が横切ったりすれば落ち着かなくなるんですが。。。)
いつでも。犬が落ち着いていて、ちゃんと飼主に従えるってコトは、双方の幸せに繋がるコト。 ってやっと分かったんです。

あぁー今日も課題は「ワタクシ」です。
歳はとりたくないもんです。
いろんな固定概念とか、拘りとか、癖なんかが、ワタクシの脳には染み付いてしまっている。
ソレらを破るのは、なかなかなのですヨ。。。 ヽ(;´Д`)ノ

*********************************************************************************************
■ おまけ ■

訓練に参加しているのはルカのみなんですが・・・・・
HITOっちマジックに掛かると訓練皆無のニコですら、イイ子でツケ。
c0140260_12077.jpg

更には、フセ。
c0140260_122688.jpg


アノ人はどんな人なんだろなぁ。。。
多分。半分以上は犬で出来てるんだろうなぁ。強い犬なんだろうな。
訓練皆無のニコですら、あっさり従わせる。
表面上はそれこそスパルタ!なんだけど、心底思いやれる優しい人なんだろう。。。
ワタクシは犬の躾はダメダメなんですが、トレーナーだけは。だけは。ちゃんと選ぶ事が出来たんですヨ。

ま・コレもワタクシがエバれるトコじゃないですケドも。。。 (ё_ё)
by asakoaa | 2014-03-19 00:47 | しつけ | Comments(0)

ホームセンターへ

今日は朝から晩までずーと雨。 ( ̄‥ ̄) = =3
じゃんじゃん降ってます。

ニコルカとも退屈そうだけど、しょーがない。
そんな日は、朝からトレッドミル。午後もトレッドミル。
更には、ブラッシング&シャンプー&爪切り&耳掃除とフルコーストリミング。

それでもやっぱり退屈ねぇ。となりまして、ワタクシの買い物に付き合わせる。
いつもは車の中で待たせちゃうけど「ホームセンター大好き♪」なワンコは割りと多い。と聞きまして
ニコルカはどうかなー?
c0140260_21264173.jpg

■ 結果 ■
ニコは好き。ずーと前向き。興味津々。
ルカは嫌い。ずーと後向き。俯き加減。

c0140260_2132063.jpg

ココでも。犬それぞれ。でした。 (ё_ё)
by asakoaa | 2014-03-13 21:33 | 今日のニコ&ルカ | Comments(0)

トレーニング №22

はぁー。1ヶ月以上ぶり。 ヽ(;´Д`)ノ
本日はトレーニングDayでした。
大雪でキャンセル続きのトレーニング。(あ・こちらからのキャンセルです。)
店が暇な冬季は月2で通いたいーと思っていたのにままならず。

久々で一体どうなるコトやら。。。いつも以上に胃をキリキリさせながら行きました。
c0140260_23404667.jpg

それでも。八ヶ岳は素晴らしかった。
----------------------------------------------------------------------------------

訓練の度に想う 「犬の不思議」 があります。
トレーナーのHITOっちさんは本当に厳しい。
多分。普通のトレーナーさんを知っている人にとっては、想像を絶するくらいに厳しい。
 (あ・ワタクシは普通がどんなもんかも知りませんケド。多分。絶しているんです。)
ルカはS☆Dさんに着くと、ケージの中で足を突っ張って&ガタガタ震えて降りたがらないほど、HITOっちさん(&S☆Dさん)が大嫌い。
レッスン中も隙あらば「かぁちゃんだっこーだっこーー!」と逃れようとする。 ヽ(;´Д`)ノ

それなのに。
ひとたびHITOっちさんがハンドリングをすると。
何かのスイッチが入る。
集中して真剣になる。目つきが変わる。
目も耳も 「きゅうぅぅぅぅぅ・・・」 となって、何事も見逃すまい!聞き逃すまい!としている。
ハンドリングにもきびきびと楽しそうに従って、ちょっとでも褒められようもんなら!
そりゃあもう!!!飼主にも見せないようなとびっきりの笑顔♪になるんです。
(あ・単に厳しいだけじゃなくって、ルカの気持ちを汲めるHITOっちマジックによるものでもあります。)

「犬の不思議」
ソレは。365日。ご飯を作り、散歩に連れ出し、美味しいおやつも常に持ってる!常に愛してるー♪と情を注ぐ飼主を凌ぐほどに。
的確に教えてくれた人に従う。それも。悔しいかな嬉しそうに従う。
月に1回しか合わなくっても、怖くっても、嫌いであっても、あっさりと飼主を抜いて1番になってしまう。

ワタクシ。優しい飼主でしたヨ。(優しい=ナニも教えてあげない。だったんですケド。)
厳しく叱ったコトも、ましてや手を上げたコトなんて、訓練に通うまで一度もなかった。
ソレが一体どーしたコトでしょうか?????

犬はM気質なのです。ドMなのです。
更には。的確で明快な指示を与えられたいのです。ぐずぐず&もたもたしたのは大嫌い。
分かりやすくっていけない時はいけない。出来たときは出来た~!と白黒はっきりしたい性質のようです。
いけない時に。例えぶたれたとしても。
出来た時の褒められた~♪の喜びはそれまでの痛みなんかすっ飛ばしてしまうようなのです。
徐々に出来る様になって「褒められた!=嬉しい!」がどんどん増えて
嬉しい。嬉しい。の連続になると嫌いだったコマンドもいつしか大好きなる。
嫌いだった分だけ、一層好きになるようでもあります。
(ツケが出来なかったルカは、それこそ。首から血を流してでも抵抗しましたから。)

犬の飼育本は 「褒めて(褒めるだけ)伸ばす」 が主流だし
ワタクシも単に褒めれば褒めただけ 「素直にすくすく♪」 なんて想っていたんですよ。
ナニかを教える時も 「犬が嫌がったり飽きたりしたら悪い印象を与えないうちに止める。」 なんてあるじゃないですか。
違う。違う。ソレは違う。
違うというより・・・間違っているのではなくって・・・
「ちゃんとちびの頃から的確に教えてあげた子に限って。」 なのです。
「ちびの頃から叱らずとも済むようにワルい目は先読みして摘む。そもそもワルい行動は初めからさせない。」 が出来ている子限定です。
ルカのように教えてあげないままに成犬となってしまった場合には、当て嵌まらない。
イヤがっても、止めちゃ駄目。繰り返し繰り返し教える。出来なかったら何度でも叱る。
叱るのはワタクシにとってはタイヘンなストレスなんですが (だって。可愛がる為の犬ですから。)
ちゃんと褒める。も。ちゃんと叱る。も教えられずに育った犬は、ホントの意味での褒められた。も。叱られた。も知りえない。
ワタクシが 「ルーちゃん可愛いねー♪」 なんて気まぐれに掛ける言葉なんて、犬には全く通じていなかったらしい。
ルカにとっては 「あぁ。かぁちゃんがまたナニか言ってるなぁ」 程度の雑音でしかなかったよう。 ヽ(;´Д`)ノ

コレって。ホントにアホらしい。
言葉の違う国の人同士が、それぞれにそれぞれの言葉で好き勝手に話し放題で話すくせに「話し合い」には決して至らず。
結局は何一つ相手には伝わらないし、伝わらないから結果も出ない。
時間だけが単純にぼろぼろと零れていく~不毛な関係です。
それでも。犬は人とは違ってどこまでも健気ですから。
なんとか人語を理解しようと常にこちらを見つめている。
見つめているのに、こちらは全く理解してあげない。理解する努力すらしていない。
コレって。全くフェアじゃない。
なんで受け取ってばっかりで返してあげないの?

【まとめ】
HITOっちさんのハンドリングは素晴らしい。素晴らしいだけに「ルカ出来てるじゃ~ん♪」
なんてHITOっちさんのハンドリングを見て、出来た確認をしてしまう。
「ソコ違う!!!」
ワタクシ自身が出来なくっちゃ駄目じゃない。
HITOっちさんのハンドリングでだけ出来る様になっても、そりゃ意味ないね。
ワタクシは。ルカにとって、たった一人のおかぁさんなんですから
ルカの気持ちくらいは分かってあげたい。

・・・そんな風に想ったトレーニングでした。 m(_ _)m 
by asakoaa | 2014-03-12 00:01 | しつけ | Comments(0)

新しいベッド

ワタクシは。一体全体。
幾つもの犬ベッドを買わされなければならないんでしょうか? o(`Д´*)o
そりゃあ。ちびの頃は噛んでぼろぼろに壊されたりもしたもんですが (ニコ限定。ルカは一切なかったなー)
1歳を迎える頃には、そんな可愛いいたずらもなくなって、我が家の犬ベッド事情は落ち着いていたんです。

日中に日向ぼっこできる廊下に1つ。部屋の奥のストーブ前に1つ。(←コレは2つ一緒に入れる大きさ。)
同じくストーブ前にそれぞれのケージもあり。
更に。薪ストーブ前には、ビーズクッションをそれぞれに2つ。
どこでもお好きなように。お好きな場所でお寛ぎくださいよ。の配慮です。

冬期は圧倒的な熱量を発散してくれる
薪ストーブ前のビーズクッションが一番人気。

ビーズクッションって。へたるのね。へたったらビーズを追加して入れれば良し。なんですけど・・・
ワタクシが購入したタイプは、残念ながら追加できるような作りじゃなかったのです。 ヽ(;´Д`)ノ
更に。カバーが週1洗濯には耐え切れず、経年でぼろぼろに。 ヽ(;´Д`)ノ
ぼろぼろぼろぼろ。。。ビーズが零れて零れて。。。どうにもこうにも耐え切れず。1つは捨てました。 ヽ(;´Д`)ノ
犬2つだから、クッションもお揃いで2つ。としていましたが、違うのでもいいじゃないの。
捨てた替わりに適当なクッションを並べて置くものの。。。
なんでかねー 2つ揃って 「ビーズ」 がいいの。

1つを取り合う。 o(`Д´*)o

ま。両者の力が拮抗していて 「今日はニコ。今日はルカ。」 みたいな状態だったら、それはそれでいいんです。
でも。いつも。いつも。。。「ニコが負ける。 ヽ(;´Д`)ノ」
(力ずくではマッチョで頑丈な弟に敵わない。しかも何事にも執着しない~諦めちゃう性格のニコさんですから。)

先日のコト。
明け方に起きましたら、ルカの居ない (ルカは人間ベッドでのびのびお休み~)
ビーズクッションで、一人(犬)こっそりと。ちんまりと。お休み中のニコさん発見。 (((((゜ロ゜屮)屮

イーーー!!! ヤーーー!!! 
なんでそんなに遠慮するの!!!!
アンタ長男なのにー!!!!!!!!

なんだか居たたまれなくなりまして。すかさず。もう1個購入と相成りました。。。 ( ̄‥ ̄) = =3



でも・・・
「ニコさ~ん。ニコの新しいクッションが来たよー♪ニコのだよー♪♪♪」
と紹介した途端。ルカに盗られた。。。
c0140260_021191.jpg

あ・どっちがどっちでもいいんですよ。
どっちがどっちより可愛いもないんです。どっちも可愛い息子です。

でも・・・もうちっと・・・
ルーちゃんはアニキに遠慮したらどーなのよっっっ!!! o(`Д´*)o 



古いベッドに甘んじるニコさんが不憫~&残ったもう一方のクッションもカバーが解れつつあり。。。
慌ててカバーを編み始めたワタクシです。
(裏はコットン糸で夏冬リバーシブルにしよう。と計画中~ コレがなかなか進まない。。。┐(´-`)┌ )
c0140260_0211988.jpg

by asakoaa | 2014-03-10 00:47 | DOGグッズ&ケア用品 | Comments(2)

結婚式

犬とは全くカンケーありませんケド。
ワタクシ。先日、結婚式に参列して参りました。
簡素で清清しい、式でした。

結婚式のスタイルも今の時代はなんでもあり!
各式場にキリスト教式のチャペルあり、その隣には神前式の神殿もあり。
他にも・・・仏前式やら人前式やら・・・なんでもござれ。無節操な日本事情。 ヽ(;´Д`)ノ

彼女は 「神前式」 を選びました。(特に仏教徒と言う訳でもないんですけどね。)
日本古来の伝統的な式を厳粛な雰囲気で行えますし、何といっても彼女には白無垢が似合う♪
「ニッポンの花嫁さ~ん♪」 といった感じで、とっても可愛かった。
c0140260_2334055.jpg

式場は日々進化!しているのですよ。
参列した親族も写真を撮ることを想定して、本来なら後姿ばっかりで見えない新郎新婦の姿を
両サイドのスクリーンに映す趣向あり。
c0140260_2335856.jpg


で。両家の親族の前で厳かに誓った訳です。三々九度で確かに誓いましたよね?!
自身で伴侶を選び、子を孕み、自身の思うとおりに決めましたよね?!!
これからは、新しい家族と共に、新しい人生が始まるのです。



出戻りは断じて許さんっっっ!!! o(`Д´*)o



P.S ワタクシ。新婦の母(継母)です。鬼ですヨ。 (ё_ё)
   (とは言っても。。。式が終ってもまだ家にいるー5月に孫来る予定ーその後も多分居座るー ・・・涙)
by asakoaa | 2014-03-06 23:11 | 今日のアサ | Comments(4)

てんやわんや~!!・・の成長日記


by asakoaa