<   2011年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

牛伏寺断層揺れる・・・

6月だと言うのに、早くも夏日の連続。
一昨日、昨日、今日。と連続の暑さに犬もワタクシもばてばてに。。。 ヽ(;´Д`)ノ

(本日の画像は、先日の高ボッチ高原のもの。
 雨模様だったのが反って幸い。涼しくて快適でした~)
c0140260_21493292.jpg


更に追い討ちをかけるように地震が。
震度5強の揺れ。
家族揃って自宅にいたのですが、地鳴りのような音とともに衝撃が走り
ニコルカパニック!!!
慌てて、2つを抱えて庭に逃げました。
でも、揺れの時間が短かったせいか、コレといった被害はありませんでした。

・・・大事にしていた、お皿が割れましたけど。
店のオブジェにしていたパンの神様の置物も壊れましたけど。
おじいちゃんの位牌も台座が取れてすっ飛んでいましたけど。
またしても、予約がキャンセルになりましたけど。。。(涙)

終盤のれんげつつじが綺麗でした。
c0140260_215109.jpg


牧場で牛にメンチ切られるルカ。
それでもヤル気満々なんだなぁ。。。 ┐(´-`)┌
c0140260_21521181.jpg




牛伏寺断層:以前から、揺れる揺れると言われておりまして、覚悟してました。
人は大丈夫。
可愛そうだったのは、犬(ニコルカ)です。

大分、人語を理解しておりますニコルカ。
「地震だよ」「揺れたね~」「大丈夫」などなど言い聞かせてみましたが
どこまで分かったかしら??? (ё_ё)
大丈夫の言葉の意味は分かっていると思うけど、自身で「大丈夫じゃない!」と
判断したそうで、縁の下に自主避難をしております。ニコ。 (耳がぺったんこ!)
ルカは抱っこ~抱っこ~~と。付きまとって離れません。

1週間くらいは余震が続くそうですが、このまま治まってくれる事を祈るばかりです。
by asakoaa | 2011-06-30 21:57 | 今日のアサ | Comments(11)

鉢伏山&高ボッチ山

雪解け~梅雨明けまで。
本格的な夏がやってくるまでの3~4ヶ月が、例年我が家の散歩ピーク。
この時期。雪はなくなり、草の勢いもまだ。茸山にも入れるし、暑さもまだまだ。
と言う具合で、山散歩が続きます。
散歩距離もどんどん伸びて、10kmなんてざら。時間さえあれば、20kmでも歩いちゃう。 ( ̄‥ ̄) = =3
(でも。最近のじめじめ&ムシムシには参っちゃう。今年の梅雨は、ホント梅雨と呼ぶに相応しい。)

周囲をぐるっと山に囲まれ、正に山だらけ~の松本ですが、現在のマイブームは
「鉢伏山」 & 「高ボッチ山」です。
c0140260_228516.jpg

c0140260_2291422.jpg

c0140260_22134994.jpg


夏本番を間近に控え、そろそろ最終盤。
草が凶暴になってきたし、蜘蛛の巣も張り始めた。
真夏は熱中症が怖いので、とても日中は歩けない。(気温30℃を超えると散歩は中止。)
もうちょっと。もうちょっと。と唱えながら、地図を睨む。
連日、汗だっくだくになりながら、林道を攻め倒しております。 ( ̄‥ ̄) = =3


氷水を1.5ℓは持参しますが、こんな沢があるとタイヘンあり難い (*´∀`)
2つとも好んでは入りませんが、暑いと揃って飛び込んでゴックゴクです。

c0140260_2211376.jpg

c0140260_2212048.jpg


小さな池には八頭?睡蓮??がいっぱい。
c0140260_22132190.jpg




日よけグッズに覆われた怪しげなワタクシ。&犬2つ。
お見かけの際には、怖がらずに声を掛けて下さいね~ \( ̄▽ ̄)/
by asakoaa | 2011-06-26 22:20 | お散歩 | Comments(4)
昨日は、毎月恒例♪(ワタクシが勝手に決めた。)
「福ちゃんと山へ行こう!」 の会でした。

今回のコースは。
崖の湯温泉横峰ブナの木権現牛伏川松本カントリー
を回って、スタートの崖の湯温泉に戻る。というもの。
距離にすれば、せいぜい6km程度。
こんなのチョロい。いつもの半分じゃない~ なんてね。 ┐(´-`)┌

すみませんでしたっっっ!!!

楽勝♪楽勝♪と思ってたんですケドね。ケドね。。。
なんせね。気温34℃。今期一番の夏日を記録した松本地方。

あ"~つ"~い"ぃぃぃ~~~! ひぃぃぃぃぃ~~~!!!

となりまして、のんびり散歩の筈が、ハードな感じに。
大型犬&毛皮たっぷりの福ちゃんには、タイヘンに辛い想いをさせちゃった。
c0140260_22425391.jpg

ごめんごめん。ホントにごめんね。
だってさぁ~福ちゃんは大型犬とは思えないくらい、いつも元気一杯だし
ハイパーJRTのニコルカにも負けないじゃないですか。
だから、おばちゃん配慮が足りなかった。
暑いのはムリよね~ だって毛皮着てるんだもん。
ニコルカだって着てるけど、何倍も豪華に着てるんだもん。
冬だったら体力底なし!の福ちゃんも「暑いのダメ~っっっ!」な感じでワタクシ反省。。。 m(_ _)m

次はもっと涼しい、もっともっと高いところへ行こう♪
(次もありますよね???)


ブナの木権現
c0140260_22441951.jpg

標高1300mを超えると下草は一面の笹になります。
c0140260_2246141.jpg

犬達には申し訳なかったけど、人間には涼しかった~ (この時だけは・・・)
c0140260_22475686.jpg

牛伏川:フランス式階段流路
c0140260_22502799.jpg




連日の強行軍で大分体力付いた!と思っていたワタクシもよれよれ~ ヽ(;´Д`)ノ
元気だったのはニコルカのみ。

・・・あいつらは犬というより、ゾンビなのです。。。 ( ̄‥ ̄) = =3

P.S 改めて地図を確認したところ、6kmどころではありませんでした。
   地図の縮尺を1/2に間違えてた~!!!
   10km以上でしたヨ。 ホント。福ちゃんごめん。。。

by asakoaa | 2011-06-23 22:59 | お散歩 | Comments(2)
烏川渓谷森林エリアにある 「カラスの学校」
ツキノワグマを知ろう という講習会がありまして
連日のように山へ通い、熊に遭ったらどうしよう!!!(((( ;゜Д゜))) と怯えておりますワタクシは
良い対処法など伝授してはもらえまいか。と本日参加して参りました。


【熊に遭っちゃったら】
1. 慌てず騒がずゆっくりと後ずさる。
2. 子熊がいれば近くに母熊が居る。子熊には絶対に近寄らない。


コレが2大鉄則。
そして、よっぽどの事がなければ(上記を守れれば)
熊から襲ってくる事はないと言いますが、襲ってこられたらコレ!という対処法はなし。
走って逃げるなど言語道断。とにかく身体を小さくしてやり過ごすしかなし。
あまりの恐怖で腰を抜かした方が、助かった~という事例があったそうです。
熊に遭ったら死んだフリをする。という説がありますが、あながち嘘じゃない。
犬と熊の場合でも、熊から襲ってくる事はまずないでしょう。との事。
熊は食肉目に属しますが、自ら狩りはしない。
食べるのは主に死骸。あとは蟻。蜂。くらいのもんだそうです。
(熊もその子その子で性格様々。固体差が大きく行動予測はつきにくい。絶対ではありません。)

長野県には、最大で30,000頭ものツキノワグマが生息しているらしい。(本州最多)
それでも滅多にお目にかかれない。(かかりたくないですケドね。)
それは、兎にも角にも熊の方から人間を避けてくれているから。
一説によれば、犬の7倍!もの嗅覚を持つとも言われているそうで
「人間臭い~ o(`Д´*)o 」と逃げてくれるんだそう。
でもね。人だって24時間常に神経張り詰めて警戒なんて出来ないじゃないですか。
熊だって同じ。ご飯中ですとか、寝起きですとか、油断する時はある。
そんな時に運悪くばったり出遭う。なんて事故がおきる訳です。
ので。事前に通りますよ~と盛大にお知らせする事が肝心。

遭ったらどうする。より、遭わないように。

鈴を鳴らして、歌を唄いながら、複数人でわいわいと♪
最近では山道を走るトレイルランが人気ですが、走る=スピードを上げて近付かれる。となり
刺激してしまうので、お勧め出来ない。とのお話も。

「ニコ!いけないっ!!!」ですとか「ルカ!そこ行かない!!!」などなど。
ワタクシ常に。山の静寂を突き破る怒鳴り声を上げながら歩いておりますけれども
それも無駄ではなかった。と確信。 
これからも「声出していこう!」と思います。(ё_ё) 部活ですし。

更に。山に熊の食料が一番少なくなるのは「夏」
春の山菜や新芽もなくなり、秋の実りには早い。
もともと縄張りを持たない熊。夏は食料を求めて広範囲に移動するそう。
人里へも降りてきますし、夏の里山は危険!です。

-------------------------------------------------------------------------------------------

・・・正直なところを言ってしまえば、目新しい情報はなかった。
でも。講師は、可愛らしく聡明なお嬢さんでタイヘン好感が持てましたし
講習会に参加するなど、久々の事で楽しかった~♪と満足。

びっくり~!!!だったのは・・・
メス熊は、冬眠中に寝ながら出産し、赤ちゃん熊は自力でおっぱい探しをするんだそうです。
(なんせ、母親寝てますんで。)
人(熊)生の一大事ですのに寝てるって。。。
しかも冬眠中は、食べない/飲まない/排泄しない。
それなのに。子は産む。でも。寝てる。 ┐(´-`)┌

野生って凄いなぁ~ (こんなマトメですみません。。。)



今日も山道を行く散歩部(崖崩れ~!!!)
c0140260_23493196.jpg

by asakoaa | 2011-06-19 23:55 | 今日のアサ | Comments(2)

さようなら~ドッグラン

ドッグラン とは。
犬達がノーリードで思いっきり遊べる憩いの場。
お友達ワンコと楽しくわいわいと♪ なんてイメージじゃないですか。

でもねぇ。。。 我が家の場合は違う。
ニコルカ共。基本的にはフレンドリーで、人やワンコに向かって吼えたり、一方的に攻撃的な態度を取る事はありません。
(売られた喧嘩はもれなく買いますけど~)
が。ニコが他所のワンコと小競り合い。なんてシーンがあると状況は一変。 (((((゜ロ゜屮)屮

ルカすかさず参戦!
良く言えば、兄貴(ニコ)想い。
ニコに誰かが手を出せば、ルカ許さない!!!な構えです。
イエイエ。ニコはただ遊んでいるだけです。 ┐(´-`)┌
嫌いな子からしつこくされたとしても、自身で対処出来ますヨ。

が。ルカ許さない!!!
一目散に駆けつける。ルカ参戦によって気が大きくなったニコもワルになる。
2つ揃って「狩り」が始まります。


あ~・・・噛みませんよ。エスカレートしてもマジ噛みは致しません。
兄弟間のバトルはもっともっと激しいものですが、流血はありません。
ソコはワタクシが身をもって、厳しく教えました。 (ё_ё)
でもね。空噛みします。ウ~と唸ります。奇声もあげます。
更には、相手の子を転がしては、交互に飛び掛ります。 ヽ(;´Д`)ノ


大型犬の飼い主さんは割合おおらか。
「いいのよ~」なんて仰って下さいます。
でもね。。。トイプーですとか、Mダックスですとか、ちわわちゃんなんかですと
骨折させてしまったらどうしよう!!!とワタクシ心配ですし
何よりも!!!相手の飼い主さんが驚愕していらっしゃる。 
こんな事が数回続き、ドッグランへ行くのが憚られるようになりました。(涙)


普段は仲の良い兄弟には見えませんケドね。
本日の兄弟バトル! (ルカの悪い顔にご注目~)
c0140260_23165143.jpg

タイヘン激しく。おんぼろカメラではぶれぶれ~
c0140260_23181923.jpg

c0140260_23183617.jpg

c0140260_23184962.jpg

あ・ルカは兄貴想いですが、逆はありません。 (ё_ё)
ニコはルカが他所のワンコとバトルをしても気にしない~ タイヘン薄情な事ですヨ。 ┐(´-`)┌


ルカ→ニコ。一方的な感じではありますが、犬の群れ意識を痛感しております。
ニコルカ。それぞれ1つずつなら問題ないんだけどなぁ。
多頭飼いのマイナスな一面でございます。 ( ̄‥ ̄) = =3 
by asakoaa | 2011-06-14 23:27 | てんやわんや~ | Comments(4)

美ヶ原~茶臼山

今日も暑かった~!!! ヽ(;´Д`)ノ
という訳で、涼しかった美ヶ原のログです。

山本小屋から茶臼山(標高2006m)を目指します。
このコースはアップダウンが緩やかで、距離も短かく、道も整備されていてラクチン♪
c0140260_2334412.jpg

山頂 (扉峠と県民の森へと続く道の三叉路でもあります。)
c0140260_234229.jpg

諏訪湖も見えますヨ (ニコさんこっちの道へ行きたい! 行きませんヨ!@朝子
c0140260_2342394.jpg


曇り空でせっかくの眺望は台無しでしたが、鉄塔軍にはよく似合う。
要塞みたいでカッチョいい~
c0140260_2332289.jpg


あ・道は整備されておりますが、牧場の中を通ってまいりますので、落し物多数。
その点では危険!とも言えます。

今年も牛の放牧の始まり。
フレンドリーな子がいました!!!

こん
c0140260_2321218.jpg

にち
c0140260_2323814.jpg

わ~♪
c0140260_2325725.jpg

こんな時、ニコは穏かにご挨拶。そして、直ぐに退散(びびりなので。)
が。ルカは戦闘モード。ヤル気満々で挑みかかろうとする。

敵うわけがない。 ┐(´-`)┌  早々に退散致しました~
by asakoaa | 2011-06-09 23:11 | お散歩 | Comments(2)

だれる・・・

蒸し暑いですね。
イエ。夏本番を想えばまだまだなんですが。。。
ワタクシだれだれ。 ヽ(;´Д`)ノ


このように。犬にまでだらだら・ごろごろとされると更にぐずぐずに~
c0140260_001932.jpg




アイス食べたら復活しました。 ( ̄‥ ̄) = =3
ご心配なく~
by asakoaa | 2011-06-08 00:01 | 今日のアサ | Comments(0)

春の一之瀬園地

梅雨空の合間の貴重な晴れの日。
おぉ!コレは何処かへ行かなくちゃ!!!急遽思い立ち行って来ました。

「一之瀬園地」
c0140260_2317059.jpg

松本から北アルプスを眺めると、乗鞍岳は一番左端。
でも我が家の辺りからでは、見えません。
こんなに間近で見ると「おぉ!!!\( ̄▽ ̄)/」と有難く感じちゃう。


あぁ。。。綺麗。今が春本番!
至る所でお花が咲いて、雨上がりの新緑が眩しくて、天国みたいだねぇ。なんてね。
白樺の新緑は特別です。
c0140260_23182164.jpg

唐松のグリーンも透き通るよう。
c0140260_23184135.jpg

池もたくさんあって、水芭蕉が群生しております。(花は残念ながら終わりでした。)
c0140260_23191851.jpg

c0140260_23193990.jpg

2つとも楽しそう♪
スキップルーちゃん。
c0140260_23205275.jpg

上機嫌~ニコ
c0140260_23212418.jpg


こごみ?ぜんまい?わらび??(後から調べてわらび。と判明)
わんさか生えてる!
c0140260_23221294.jpg

そして。出会う人、出会う人、皆さんレジ袋片手にわっしわっしと採っていらっしゃる。
もちろん。採っちゃいけないんですヨ。 o(`Д´*)o
が。そんなの知ったこっちゃない。
隠れて採る訳でもなくあっけらかん~としたムードです。 ┐(´-`)┌


ワタクシは採りませんよ。
環境破壊じゃないの! と偽善者ぶる訳ではなくて
・・・調理法が分からない (ё_ё) 
あ・でも心配です。いつか絶滅~なんて事にならなきゃいいけど。。。


春の一之瀬園地は別天地でした。
by asakoaa | 2011-06-03 23:27 | お散歩 | Comments(4)

てんやわんや~!!・・の成長日記


by asakoaa