<   2009年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ダニ騒動で、どうでもよくなっちゃった感(ワタクシ的に)
がありましたが、血液検査もついでに行って参りました。

結果はっぴょ~♪
じゃん!!

 ■GPT値:前回196→今回48  お見事。正常値♪♪ (*´∀`*)


全てはワタクシの日々たゆまぬ努力の賜物です。
デキる母のおかげで、健康を維持できているって事
どうぞ、盛大に感謝なさって頂きたい。

ニコさん? きいてマスか??
c0140260_0464749.jpg

                            ・
                            ・
                            ・
c0140260_0472354.jpg

     o(`Д´*)o o(`Д´*)o o(`Д´*)o o(`Д´*)o o(`Д´*)o



でも・・・ばんざ~い!!と浮かれてばかりもいられない。
ルカにはちと気になる数値が。。。
(ニコはぎりぎり正常範囲)

 ■総コレステロール:62  (正常値111-312)

コレステロールが低いなんて、逆に健康そうで良いでないの?
人も犬も高い高いと気にするご時世なんですから。 ┐(´-`)┌


「大した問題じゃないですよね?」と先生に伺ったところ「No!」 ((((゜ロ゜屮)屮と。
低けりゃいいってもんじゃないそうです。
やっぱりアレやコレやの問題があるそうです。
(アレコレの詳細は聞かないで下さい。スルーしてしまった。。。)

先生曰く「ご飯にもっと油分をプラス。」
でも「ルカちゃんぽっちゃりだから、その分カロリーは抑えてね」と。


「えっ?えっっ?今なんと?! ( ̄‥ ̄) = =3」
~~ぽっちゃり?ぽっちゃり??ぽっちゃりぃぃぃ???~~


「ルカはぽっちゃりしてませんよ~!!」と思わず抗議
「イエ。どちらかと言えばぽっちゃりです。(きっぱり)」


<以下、ワタクシの胸中-口パク&表情のみで抗議>
ルカはまだまだ赤ちゃんだから、手触りポヨポヨなんです。
ニコは筋肉ムッキムキだから、比べればそりゃプヨプヨなんです。 ヽ(;´Д`)ノ
(ニコちゃんは全く問題なし。との事。)
可愛いのがウリ。多少のぽっちゃりは許してください。(涙)



・・・・・体重6.7㎏(ニコとほぼ同じ)
いつの間にか、ぽっちゃりと大きくなりました。
c0140260_053196.jpg

by asakoaa | 2009-08-22 01:20 | てんやわんや~ | Comments(4)

ダニダニ・・・・・

大事件が。

犬と同居し、早1年と5ヶ月。
ニコの食糞以来の恐ろしい出来事です。
本日の話題の中心は「ダニ」です。
ぞわぞわと気色悪い話ですので、怖い方は読まれませんよ~に。

-----------------------------------------------------------------

散歩から帰ってきて、恒例の足拭き。
ダニがついてないか?チェック致します。
ざっと見て「いないね♪」と終わりにしようと思ったのですが
ちらっと見えた、ちっさに影に「んっ?」と。
再度確認。
直径0.5ミリ程度。
薄茶色の細かいゴミ状の点々が無数に。


「なにコレ~~~!!!!!」
・・・・・ダニ。
どうやら、地雷を踏んだ模様。(@安曇野遊歩道)

何匹とか言えない。数えきれない。とにかく、いっぱい。
とても取りきれない。生憎仕事もいっぱいいっぱい。
空しく虫除けスプレーをシュッシュし、落ちてくれるのをひたすら願う。

夜になって、再度確認。
願いは破れ・・・更に「おっきくなってる~!!!!!」
(吸血するとたった半日で成長するのです。)


我が家では、人間2つと犬2つ。仲良く同じベッドで寝るのです。
毎晩一緒に寝てるのに「今日はべつべつで」なんて言えない。
オットには言えても、犬には言えない。

Q:ダニだらけの犬と一緒に寝れるのか?
  ニコもルカも愛してる。ええ!その気持ちに偽りはございません。
  愛するニコルカの一部とも言える、ダニも含めて愛する事は出来ないのか?

A:だめぇ~~~!!!!!


もちろん!取れる範囲で採りましたよ!!でも我が家の犬は
揃って忍耐に欠ける傾向にあり、長時間ジッとしていてはくれないのです。
しかもピンセットで摘むのですから、とにかくジッとしていてくれなければ
腹の肉まで摘むやら、毛まで抜くやら。
ジッとしていない故の自業自得であるにも関わらず
「かぁちゃん酷い」的な目で訴える。そして、暴れる。 ┐(´-`)┌

諦めました。。。一緒に寝ましたよ。寝ましたとも。(悪夢見た。)
犬2つ&withダニ。100匹超(世間体を気にし、少なく見積もってます。)
翌朝はシーツの上に点々とゴマのようなダニが無数に落ちておりました。
無数に落ちている点々が、よくよく見ると、もぞもぞ動いているのですよ!!
半狂乱で、コロコロを転がすワタクシ。
コロコロ1ロール使い切っても、まだまだ気になる。


部屋にはバルサン焚いて、朝一の病院へ駆け込みました。
「フォートレオン」処方して頂きました。
強い薬に抵抗感あり。(前日までのワタクシ)
でもね。ハーブだとか、漢方だとか、天然だとか、自然派だとか。

そんなこと、いってられっか!!! o(`Д´*)o

24時間で駆除する。との謳い文句のとおり。
概ね取れたと思います。ひとまず安心です。そして、寝不足です。
これからぐっすり朝までいきたいと思います。

P.S あまりのおぞましさ故、本日の画像はございません。
by asakoaa | 2009-08-19 00:18 | てんやわんや~ | Comments(6)

おやつ色々

手造り食について。

ある獣医は「様々な食材をまんべんなく」
ある著者は「犬の胃腸にとって、野菜の消化は負担。肉中心で」
また、あるサイトでは「犬に穀類は不要。新鮮な肉&野菜を!」
と、思えば一転「炭水化物中心で!!」な~んて事も。

????????????????????????????

一体全体ワタクシは、
  何を信じたら良いのでしょうか。。。 ┐(´-`)┌


更に、消化しにくい野菜は細かく刻み、よく茹でて。
刻むのね。茹でるのね。ラジャー!!
と、思いきや酵素を積極的に取り入れるため、生食推奨!!!
えっえっっ!茹でるのなしデスか?生デスか?!
かと思えば、生で与えたって強力な胃酸で分解されてしまう。無駄。とも。
無駄って。。。 そうなのデスか。。。?

????????????????????????????

それぞれ尤もらしい理由が添えられ、納得できるような、イヤできないような。
さっぱり分かりませんよ! o(`Д´*)o

どなたを信じて師事して良いものか、大変に迷います。
何でもアリ(&ナシ)の無法区とも言える、ワンコの手造り食界。
どなたか、偉い方に白黒はっきり付けて頂きたいものです。 (ё_ё)

が、当分はっきりしないと思われますので
平均を取って?「様々な食材をまんべんなく&(気分で)生あり・加熱あり」
方式をワタクシは採用しております。
                ・
                ・
                ・
                ・
                ・
お盆が明けたら、ニコの血液検査へ出向く予定です。
3ヶ月前の検査では、GPTの数値に懸念あり。

検査以降の変更点は2つ。
 1.おやつに含まれる添加物を指摘されましたので、おやつも手造りへ。
 2.玄米は肝臓への負担が大きい。との説もありましたので白米へ変更。
----------------------------------------------------------------------
よって、忙殺されつつもキリキリと手造りおやつ。

豚耳
c0140260_23142561.jpg

細く切って、定温のオーヴンで油が抜け、からからに乾燥するまで焼く。
c0140260_23144889.jpg

じゃがいもクッキー
マッシュしたジャガイモにヨーグルト&山羊ミルクパウダー&粉を混ぜてまとめる。
細切りにして、オーヴンで焼く。
c0140260_23151741.jpg

他、色々。(ゴマ&青のり煎餅、チーズ焼き、とうもろこしクッキー)
c0140260_23155035.jpg


検査結果如何では、食全般を見直す必要あり。
見直すのはめんどくさい。とてもとてもめんどくさいですし
上記のような状態ですから、何をどうして良いかも分からないのですよ。。。 ┐(´-`)┌

兎にも角にも、改善を切望しております。
ルカもついでに検査予定。
(結果は後日!!)
by asakoaa | 2009-08-15 23:26 | ごはん | Comments(4)

蝉の一生

玄関脇に今正に脱皮せん!とするセミを発見。
「おぉ~がんばれ~♪」なんて声を掛け散歩に出掛けた。
c0140260_23551469.jpg


帰ってきて見ても脱皮はなかなか進まない。
c0140260_23555427.jpg


夕方、再度確認してもこんなご様子。
c0140260_23562856.jpg

               ・
               ・
               ・
               ・
               ・
あ・あ・失敗だったみたい。。。 m(_ _)m
「セミの一生」なんて、感傷的な諺があるくらいなのに
脱皮途中で力尽きるとは。。。哀れ。


それにしても、初めてじっくり見ましたが、セミって綺麗ですね。
ブローチにでもしたいくらい。
不吉な感は否めないのですが、自然に落ちてしまうまで
オブジェとして、活躍していただく事と致しました。 (ё_ё)


P.S セミを捕まえると、美味しそうに食べてしまう我が家の犬達。
  他、バッタ/とんぼ/乾燥したミミズもお好き。
  自然の恵みだしいいんじゃない?と、思いつつも
  ちょっとドキドキして、何となく見たくなかった。と思ってしまう。。。 (`ε´)
by asakoaa | 2009-08-11 00:01 | 今日のアサ | Comments(2)

蜂に刺された~!!!ルカ

本日、アルプス公園の山道を散歩中
いきなりルカが、物凄い悲鳴を上げた。
「ぎゃぎゃぎゃあぁ~~~!!!」
(ルカは何事に関しても大袈裟です。)
確認すると、尻尾にがとまっていた。
「こりゃ刺されたな」と。

昨年ニコも刺されておりますが、その際はニコが悪かった。
蜂をしつこくしつこく追い回した挙句、刺されたのでした。
自業自得。 ┐(´-`)┌  
が、ルカは何にもしていない。
一緒に歩きながら「キャーキャー♪♪」はしゃいでいただけ。

ワタクシ。カっ!!!となりました。
カっとなって、尻尾についていた蜂をマッハで払い落とし
これまたマッハで踏み潰し、敵を討ちました。( ̄‥ ̄) = =3

こ・こんなこと、普段は出来ないのになぁ~
蜂と素手で対峙するなんて、恐い。
それに、蜂だって懸命に生きているんだし、何も殺さなくたって。。。
と、後から思いましたが、我が子(犬)が絡むとついつい。

ワタクシ。ホントの子供産まなくって良かった~
子供がいたら、事ある毎に怒鳴り込んでいく母親になっていたかも。(ё_ё)



尻尾の付け根が腫れあがり、痛々しいルカ。
その後は尻尾を丸めて、一歩も動こうとしない。
「痛かったねぇ~ びっくりしたねぇ~ 抱っこしていこうか。」となりましたが・・・・・
お・重い。||||||||(* ̄ロ ̄)||||||||
片手にルカを抱き、片手でニコのリードを握る。
雨上がりの山道は滑る滑る。
暫くして「ルカちゃんもう歩けるでしょ?」と下ろそうとしても
がっちりワタクシの腕を掴んで離さない。

ルカの 増量 成長を身に沁みて感じた次第です。。。
c0140260_22315464.jpg


P.S 病院へ。とも思いましたが、帰宅後はケロッとしてニコとバトル。
  元気なので、ご安心を~~~ (腫れも大分引きました。)
by asakoaa | 2009-08-07 22:38 | 今日のルカ | Comments(4)
やっと、夏らしい天気と気温!
勝手ながら、本日から「夏」と決めました。

ミニミニドッグラン。解禁!!でっす。
c0140260_22364035.jpg


芝を植えてから早1ヶ月。
どうやら、無事根付いてくれたようです。
c0140260_22375260.jpg

c0140260_22381278.jpg


所構わずコローン♪と転がるルカに比べ
ニコは、とにかくフカフカ好き。
芝は、たいそうお気に召したご様子です。
c0140260_2238343.jpg

ホント、苦労した甲斐があるってもんです♪
by asakoaa | 2009-08-03 22:41 | 今日のアサ | Comments(4)

蛇 ~大王わさび農場

今日から8月
梅雨はあけたか?あけぬのか??  ┐(´-`)┌  
暦上は、紛れも無く「夏本番!」全ての生き物が活気付く。

先日のマダニ以外にも数々の恐いものが。。。
その内の一つが「蛇」
大王わさび農場を散歩中、川原の石積みに潜んでいるのをハッケン!

体長1m以上。・・・でか。。。
c0140260_23322360.jpg

気付いた時は、一瞬息が止まりましたヨ。

攻撃されない限り、噛んで来る事はないと思う。
でも、ニコは興味津々。
攻撃はしないまでも、しつこく、とてもしつこく気にする。
「恐いよ~」と言い聞かせても、全く聞く耳持たず。
(恐いよ。or恐くないよ。の言葉は理解しております。)


いっその事、一度噛まれれば
学習するのかしら???   ┐(´-`)┌



P.S 昨年、蜂に刺されたニコ。
   その後はちゃんと警戒するようになったんです。
   でもね。やっぱり蛇は恐い。
   引きずって逃げ帰りました。 (ё_ё)
by asakoaa | 2009-08-01 23:37 | お散歩 | Comments(4)

てんやわんや~!!・・の成長日記


by asakoaa