秋刀魚の季節♪

秋と言えば・・・ワタクシは。「食欲の秋」
秋の食品は数え切れないほどあれど。まずは「秋刀魚」ね。
海の温暖化が進んで〜中国台湾の乱獲で日本の漁猟高が減って〜
秋刀魚は少なくなったそう。年々高値に。庶民の魚ではなくなった。
・・・なんて。言われてはおりますが、それでも。1尾100円程度です。
たった。100円で。こんなにも満足出来る食品って。そうはないと思うんです。
値段に対しての。味と栄養果が反比例していると思うんです。全然高くないわ。
(1番。どーかと思うのは松茸ね。産地でも1本3000円とかする。どーなのよ。たかが。キノコじゃないの。)

で。家族揃って秋刀魚Day
もちろん。ニコルカにも(半分ずつ)あげますよ。
ニコの腎臓を想うと、秋刀魚は、まぁまぁのリン値があるものですから
(ま。肉も魚も卵も。タンパク質は大抵リンが高いです。腎臓の大敵ね。)
止めた方がいいかなぁ???とも思いますが。
なんせ。ワンコにタンパク質は必須ですし、腎臓の見守りを続けて参りまして
ワタクシなりに思うところもあり。

◼︎ 断定は出来ません。ので。鵜呑みにしないでね。
ニコのようなちっと腎臓が弱い。程度でしたら
日々の水分量を増やすだけで、大分進行は食い止められる。
タンパク質の制限は。ホントーに。尿毒症が始まってから。で良いのでは?と。
経過をずーと。見ていますが(ギリギリではありますが。)悪化はないのです。
(ご飯には「竹炭」を混ぜています。コレが作用してくれているのかも知れませんが。)

マテ。
そうでなくても。気温が落ちてくると、動物の基礎代謝は上がる。(人もね。)
夏と冬。同じ量のご飯では、ワンコは痩せてしまいます。
冬季に太るワンコがいるとすれば、明らかなカロリー過多と運動不足です。
ので。カロリーチャージ!!!季節モノはありがたく。人もワンコもいただきます♪
(ワタクシは加熱します。生の方が酵素がどーの。と言われていますが、魚の場合はアニサキスが怖い。
 ワンコは胃酸が強いのでカンケーないかも知れないけれど、心配なので。)

〜の。ガッツガツ!!!
あぁ。今日はほろほろ鳥のレバーも届いちゃった。(店の。)
レバーについても。想うところあり。
もちろんワンコの大好物♪ですからね。あげたいところだけれど
タンパク質が、リンが、どーのではなく、動物の内臓と言うものは重金属の溜り場。
以前はレバークッキーなんて焼いていたもんですが、もう。日常的にはあげません。
誕生日でも記念日でもないのに・・・豪華なご飯になりました。

by asakoaa | 2017-09-19 20:54 | ごはん | Comments(0)

てんやわんや~!!・・の成長日記


by asakoaa