しだれ栗森林公園。

ワタクシ。松本市近郊の自然公園には大抵行きましたケドも。
どーしても。気が進まない公園がありまして。
なぜ。進まないかって、名前がね。
「しだれ栗森林公園」
この名前からワタクシが連想しましたのは・・・
栗の木の林がありまして〜
遊歩道には栗のイガイガがいっぱい落ちている。
避けようもないくらいに。いっぱい落ちている。ってものでした。
長野県の山には栗の木が多いのでね。
ワンコがトゲ踏んじゃうことがあります。
もちろん。痛い。
なので。気が進まなかったんだけど。。。

行ってみたら、なかなか良かった★
きちんと整備されたトレッキングコースがあり、複数の林道ともリンクしていて楽しい。
枝垂れ栗自生地一帯は、保護の為立ち入り禁止。ので。遊歩道にトゲは落ちていません。
展望台があり、諏訪湖・八ヶ岳が綺麗に見える。(筈ですが、この日はNG)
林道の先にはミズバショウが。
って。コレは如何なものか?田植えみたいねぇ。。。
枝垂れ栗とは・・・コレ。
おどろおどろしい。。。自然って凄いねぇ。。。
ワタクシにとって。新しい林道を歩くのは、文句なしに楽しいのでっす。
また。行くよー♪

by asakoaa | 2017-04-20 21:37 | お散歩 | Comments(0)

てんやわんや~!!・・の成長日記


by asakoaa