夕日の鉢伏山

昼夜昼夜・・・と。
連日御予約が続きますと犬時間もタイトになりがちで
散歩もご近所をぐるっと回って、ちょこっとボール投げて、ハイおしまい。なんてコトになり勝ち。 ヽ(;´Д`)ノ
でも。同じような散歩パターンが続くとワタクシが飽きる。
(ニコルカはそれなりに楽しいようなのが救いですケド。)

たまには  へ!!!!!
c0140260_2253795.jpg

ニコルカを連れて行ってやりたい。というよりは。ワタクシが行きたい。 (ё_ё)
あぁ。11月になれば林道も冬季閉鎖に入るし、雪も降るし簡単に行けなくなるわぁ。。。山に想いを馳せる。

時間と言うものは、だらだらしちゃえばそれそこあっという間だけれど
遣り繰りしさえすれば、それなりになるもんなのよ。 ( ̄‥ ̄) = =3 ・・・その時はなったとしても、必ず皺寄せは来るケドね。
昼の営業と夜の営業の間の3時間を山へ。 ・・・仕込みも掃除も洗い物もほっぽらかして~っっっ
いつもは朝出発、夕方までには帰宅。というパターンだけれど、今回は夕日が目的。

着いた早々の前鉢伏山(PM4:00位)
c0140260_2255131.jpg

松本市街地を望む~
c0140260_22552355.jpg

横見の美ヶ原
c0140260_22554254.jpg

刻々と日が落ちて。。。ススキの原っぱ。
c0140260_2256147.jpg

夕日を眺めるニコルカの横顔は・・・いつもよりキリっとする?!
c0140260_2257180.jpg

c0140260_22571747.jpg

鉢伏山山頂からのサンセット。(PM5:00位) コノ時期は北アルプスの乗鞍岳の左に落ちる。
c0140260_22573963.jpg

帰り道は夕焼けを眺めつつ~
c0140260_22575617.jpg

c0140260_22581755.jpg


短時間でも大満足。 \( ̄▽ ̄)/
(帰りの林道は既に真っ暗で、鹿やらキツネやら野生動物にひやひやしつつの運転でしたケドね。。。)





爽やか信州の割に夏は暑いし、冬はそれそこ猛烈に寒い。
でも。地方とはいっても何でも直ぐに手に入る便利な街で、文化水準も高いし、医療や子育てにも手厚い。
間近な自然に恵まれつつも、ココ何十年もコレといった自然災害はなし。
松本って「天恵の地」だ。と地元民が胸張って言うのを「住めば都よねー」くらいに思っていたけれど。。。
うん。ホントだわね。何といっても車で30分も走れば山へ行けるのは、ホントに素晴らしい。(^u^)
by asakoaa | 2014-10-18 23:06 | お散歩 | Comments(0)

てんやわんや~!!・・の成長日記


by asakoaa