烏帽子岩

松本市内から東山方面を眺めると、美ヶ原の左手にかの岩は見えます。

かの岩とは・・・「烏帽子岩 (標高1621m)


(古代より神が降る盤座として崇められ
 山の神として、また女鳥羽川の源流の水神として信仰された。
 御射神社秋宮や一の瀬、稲倉の水口神社の奥宮でもあり、古くから雨乞いが行われた。)
c0140260_23522986.jpg

三才山トンネル付近から登山道もありますが、今回はずるして車で林道「蝶ヶ原線」を行きました。
この林道。年がら年中通行止めです。
それもその筈。断崖絶壁。舗装もされていない細い悪路です。
通行止めの柵を越えて行くのです。(何があっても自己責任! ( ̄‥ ̄) = =3 )



でも。武石峠側から入れば直ぐ。この岩まで辿り着けます。
(保福寺峠側からですとタイヘンですケドね。)
目印の標識から登山道を行きますと、あっけないくらい簡単です。
最後急坂もありますが、この方の活躍でらっくらく♪
(体重×7倍!のワタクシをわっしわっしと引っ張り上げて下さいました♪)
c0140260_2356646.jpg

c0140260_23562137.jpg

この方は山に来さえすれば、元気溌剌!常に笑顔♪思いっきり跳ね回る~♪♪
(それでも、心配ですのでココセコム装着。)
c0140260_23565836.jpg

c0140260_23571229.jpg



山といえばお決まり~神社もありました。 「烏帽子大権現」
c0140260_0185315.jpg


う~ん。。。ワタクシの画像ではお伝えしきれない。 (ё_ё)
岩に登ると膝がガクガクするほど恐いんですよ。
岩自体が崩れやすく、タイヘン脆い。
地震なんか来た日にはひとたまりもない! (((((゜ロ゜屮)屮

c0140260_23581792.jpg

それなのに・・・岩の上には、ロッククライマーが残したと思われるロープがあり。
「こんな岩登る人もいるんか。。。」
「人の欲望は果てしないな。」 (ё_ё) なんて思った次第です。
c0140260_23585243.jpg




帰り道では「思い出の丘」 「深志の森(←ココ辺鄙でいいですよ♪)」 「美鈴湖」と回り
タイヘン充実した散歩を満喫~ \( ̄▽ ̄)/ でした。
c0140260_23592380.jpg

c0140260_23593918.jpg

Commented by sakata at 2010-06-03 10:27 x
烏帽子岩ですね(笑)ワーイ湘南つながりかしら・・・

遠くから見ると不思議な風景ですね。
でも登った岩の画像はとても恐いです、すごく恐いです。ほんとうに恐いです。写真で充分恐怖を感じます。
松本って山に囲まれてるだけあっていろいろなところがあるんですね。深志の森の青葉もきれいですね。
Commented by asakoaa at 2010-06-04 00:18
sakata さま

こんばんわ♪
>烏帽子岩
おぉ懐かしいぃ~!!!茅ヶ崎ですよ。サザンです!!!
全国に「烏帽子岩」と名付けられた岩は幾つあるのでしょうか。。。
ちょっと検索しただけで無数にHitしましたよ~

この烏帽子岩は恐かった。
いつも遠くから眺めているだけでしたので、辿り着けて感激!だったのです。

>深志の森
標高が高い為、季節が2ヶ月くらい遅れています。
今、正に新緑が眩しい!!!
爽やかで一番良い時だと思います♪
by asakoaa | 2010-06-03 00:16 | お散歩 | Comments(2)

てんやわんや~!!・・の成長日記


by asakoaa