富蔵山遊歩道

-----昨日の続き-----

「つまんないねぇ~。。。原っぱなら、近所にもあるもんね。」
(あくまでもワタクシ&ニコの主観です。)

ニコのテンションが一番アップするのは、山。
のんびりとした散歩では、どうにも物足りないご様子。
何となく山に足が向かい、見つけたのがこの看板。
c0140260_2357394.jpg

「折角だから、観音堂まで行ってみるか。。。」
ハイ。ありました。「富蔵山観音堂」
トンでもない場所にありました。
岩場の影にひっそり。。
c0140260_03082.jpg

c0140260_032626.jpg

c0140260_034038.jpg

続きましては「男岩」
(岩州公園の続きか?!と錯覚したくらい。
 この辺りの山は、このような岩場が非常に多いのです。
 ご近所ですから、同じ系統=フォッサマグナ。なのでしょう。)
c0140260_041955.jpg

c0140260_0125782.jpg

遊歩道はまだまだ、続きます。
ぐるっと廻ると「西條城址」
残念ながら、城跡はございません。
c0140260_044560.jpg

c0140260_05252.jpg

この辺りで、バテバテ・・・
観音堂まで。と思って来た筈が、続く道を残したまま引き返せず。
ムキになって進みます。(ニコはへっちゃら)
c0140260_053469.jpg

お次は「釜坂」
c0140260_062514.jpg

霊器とは。。御見逸れ致しました。。。
c0140260_065427.jpg

留めは「男滝女滝」
ここにもありがちな、マンガ日本昔話が。
c0140260_073231.jpg

「ところが三郎は運悪く足を滑らせ、岩場に転落してしました。」・・・って。
マヌケにもほどがある。
ハッピーエンドでないあたりが、ワタクシの黒い部分と共感致します。

滝?滝??
雪が極端に少ない本年。滝の水は枯れておりました。
何処が男で、何処が女やら???全く分かりません。
泣き疲れた。。。のでしょうか?
c0140260_08816.jpg

ざっと振り返りましたが、約2.5時間の道のり。
ちょっと行ってみるか。程度のノリで出掛けるには、しんどい。
c0140260_0132067.jpg

ホント疲れました。。。
by asakoaa | 2009-03-21 00:16 | お散歩 | Comments(0)

てんやわんや~!!・・の成長日記


by asakoaa