清水道(猿にご用心)

本日は、大変にハードなお散歩でした。。

散歩コースの参考にしているのが、市民タイムス。
毎週金曜日に掲載される「情報ナビ/私のお気に入りスポット」です。

山形村にございます、清水道へ行って参りました。
とても、温厚そうなおじいさんが、ご紹介して下さっておりまして
記事を抜粋致しますと・・・
「山形村の里と清水寺を結ぶ古道。歴史のある道を踏み締めながら
 想像を膨らませ、往時の様子に思いをはせると夢やロマンが感じられ
 楽しい気持ちになりますね。~子供でも安全に歩ける約全長3キロです。」

多くの民話も残っており、地名もそれに由来しているとの事。
(尼僧あらし、殿子沢、降参原 etcetc)

ここからスタート
c0140260_22455620.jpg

途中途中を石仏が見守っております。
c0140260_22465863.jpg

c0140260_22471764.jpg

ワタシク好みのひっそりとした、ダムもございます。
c0140260_2247328.jpg

やっとやっと辿りついた「清水寺」
c0140260_22482070.jpg

全国100以上ある清水寺。殆どは「せいすいじorしみずでら」と読むそうです。
「きよみずでら」と読むのは、ほんの一握り。
かの有名な京都東山の清水寺との縁もあるそうです。
(ご本尊は清水様式と呼ばれる千手観世音菩薩像、京都清水寺と同じ様式)

100体観音に警戒中~
c0140260_2249037.jpg

それにしても、ハイカラな。。思い切った配色です。
可愛らしくて、ワタクシは大変気に入りました。
c0140260_22492052.jpg


ただね。一言申し上げたい。
子供でも安全に歩ける。のくだりはどうかと。
全行程急坂の連続。傾斜度45℃以上も複数。お散歩のつもりが登山になりました。

途中、またぎの方の仕事跡でしょうか?惨状の名残が・・・
c0140260_225028.jpg

明かに熊と分かる足型もありました。(撮り忘れた。)
猿の急襲にも見舞われ、危うくニコはさらわれるところでした。。。
(躾が出来ていないとも言えます。 汗)
ちょっと心の狭さを伺わせる立て看板もあったりして。
c0140260_22502041.jpg

きっと、もう行かないと思います。
思いますが、なかなかのものでしたよ。 (ё_ё;)
(遊歩道は複数ありますので、別ルートを検討中)
by asakoaa | 2009-02-05 22:57 | お散歩 | Comments(0)

てんやわんや~!!・・の成長日記


by asakoaa